【趣旨】 : 人生や仕事で失敗したことはありませんか?どうすればいいのか・・・?悩んだことはありませんか? サービス・CS・品質保証・苦情・クレーム・マネジメント・ISO9001,QMS・教育、現場と管理、システム構築等、あらゆる分野に携わり30数年。 社内外を通じ、指導した企業は200社以上。 これまで培ってきたノウハウや智恵を、今、人生の後輩に伝えたい事が沢山あります。 【クメール】を通じ、仕事は勿論、人生を豊かにするお手伝いをします。 思いを込めて。 [クメール伝道師]


タイトル画像

偽り = 情けは人の為ならず

2017.09.12(00:01) 3651

【クメール】
  偽り = 情けは人の為ならず



ある親しい人と話をしている時に
  これからの私は「人の為に」役立ちたいという言葉を使った。
そんなことを言う奴のことは信用しない!言下に一蹴されショックを受けた。
  えっ、何故…??

  現に私は自分のノウハウや技術をボランティア精神で無償で提供しているのに…!?
なによりもその活動の幅をこれから広げようとしていた矢先のことだったので、
  出鼻をくじかれ、私はかなりショックを受けた。

何故そんな酷いことを言うのか…!? 人を見縊(みくび)る言い方にもほどがある。
  腹を立てて、もうこんな奴とは付き合えんな・・・と私は心の中でそう思った。

  「人の為に」

今この言葉を反芻してみる。
  ボランティア精神とは言っても宣伝行為や何らかの見返りを求めているのではないのか。
ほんとに人の為だけなのか??
  自問自答してみる。
自分の評価が上がることを期待したり、これだけしてやってるのに・・・恩着せがましくなってしまう自分。

見返りを求めない一番美しいものといえば、母親の見返りを求めない子への愛ではないか。
  しかし、最も尊い母の愛情にしろ、この子が大人になって大成した暁には
自分の老後を見てもらおう等見返りを求めている気持ちがどこかにあるのではないか。
  いやむしろ、生まれて此の方、面倒見てきたのだから、老後の面倒を見てもらうこと等当然のことくらいに思っていないか。
つい無意識のうちに誰のお陰で大きくなったのか
  とか、誰が大人にしてあげたのかとか、つい子供に口走っている自分がいないか?

観音さまの見返りを求めない純粋な慈悲の心など、凡夫には到底及ばないことであろう。
  少なくとも私には出来ていないことに気づいたのである。
厚顔無恥な私は恥じ入っている次第である。


人間 我欲のかたまり にんげんのわたし
   [相田みつを]

『人の為と書いて偽(いつわり)』と読む。
  人の為、家族の為、子供の為、会社の為、そう思って頑張り続け、裏切られたらどうなる。
裏切られたと思うこと自体が、見返りを求めている証拠ではないか。

人の為、子供の為にするなと言っているのではない。
  「人の為に」と思ってやっていると、うまくいかなくなった時に心が破綻する。
裏切られたと思ったり、○○の所為でえらい目に遭った等
  自分の心は傷付き相手も含め不幸なことになってしまう。

純粋な慈悲の心なら、見返りなどないのだから裏切られることなどないのである。
  子供を育ててあげた ではなく、育てさせてもらったことに感謝し一切の見返りを求めない。
そう考えられたならば、心は平穏になる。
  もう裏切られることもないのだから。

自分の為に頑張り、結果家族や会社に感謝されたら それこそ幸せなことではないか

○○の所為ではなく、○○のお陰
  お陰さまで、ありがとう。

『情けは人の為ならず』
  意味=情けは人の為ではなく、自分の為である。

家族の為、子供の為、会社の為、お前の為、君の為…やっぱり押し付けがましい

  人の為は偽(いつわり=建前)で、本音は⇒自分の為

「人の為に」ではなくて、自分の為に
 1.愉しくやろう  ⇒ [愉快=自分の心のしこりを解き放ち]
 2.自分自身が 心地よくなろう  ⇒  [快=自分の心を心地よく]
 3.周りの人も一緒に楽しく  ⇒  [楽=みんなでワイワイガヤガヤ楽しく]

   1と2は自分の為に
  その結果、3の周りの人を幸せにする

「人の為(君の為)に」というフレーズが入る場合
  先ずは建前と考え、真剣に受け止めない方が無難なようだ。



  【クメール】
    偽り = 情けは人の為ならず




   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

今を懸命に生きれば 明日は明日の風が吹く

2017.09.04(00:01) 3639

【クメール】
  今を懸命に生きれば 明日は明日の風が吹く



五体健全で健康に自信のある人が
  明日は死ぬかもしれぬと本気では考えないだろう
もし思っていたのだとしたら心身症の気あり

 だが 人は生ものと書いて 人生という

明日の命は誰も保証してくれないもの
  どうなることやらと悩んでみても
どうにもならぬことはどうにも出来ぬもの

明日は知れぬ身なればこそ
  過去に囚われることなかれ。
未来を思い患い 落ち込むなかれ。
  今のこの時を大切にしたい。

もしも癌になったら、その時、しっかり悩めばいい。
  病気になる前に心配しても仕方ない。

末期癌の親友が とにかく今を生きる
  医者にもうダメと見放されたが本人は
まだまだ頑張ると意気盛ん
  抗癌剤の効果と本人の気力で
癌も遠慮しているようだ
  もう少し頑張れば特効薬がきっと開発される
それまでは頑張るぞ!! とにかく今を生きるぞ!!と言う

彼の反省はタバコの吸い過ぎによる癌の発症
  喫煙が主因だという
喫煙者の各位
  タバコは肺癌などを発症させます
後で後悔しないように喫煙を今すぐ控えましょう
  末期癌の親友の後悔の弁でアドバイスです


明日はどうなるか分からないが
  今を懸命に生きる
さすれば 明日は明日の風が吹く。

今日一日を、今を、しっかりと、明るく愉しく
  しこりを解き放って、一日完結で生きていきたい。

しっかり生きて、あとは、すべてをほとけにおまかせする。(天に委ねる)

  ただお任せするのではなく

やるだけのことをやること

   「人事を尽くして 天命を待つ」

あとは風の吹くまま なるようになる



  【クメール】
    今を懸命に生きれば 明日は明日の風が吹く



   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

笑うは薬 『妻に捧げる一日一話』

2017.08.24(00:01) 3631

【クメール】
  笑うは薬 『妻に捧げる一日一話』



小説家「眉村卓」氏の
  癌に冒された 妻との実話 思い返しています

笑いで元気づけようと
  『妻に捧げる一日一話』
毎日物語りを書いて奥さんに読み聞かせたという



詞 相田毅
  曲/歌 堀内孝雄

ベッドに寝てる 君のそば
  毎日僕は ひとつずつ
短い短い物語
  君に読もうと思います
先生たちは 来年の
  桜を見るのは むずかしい
そんなに言うから この僕は
  君に桜見せたくなりました
夏は木陰で 読みました
  秋はベンチで 読みました
冬は粉雪眺めながら
  君の耳元で読みました

結局君は三度目の
  桜の季節に眠りました

最後の僕の物語
  途中で目を閉じました
聞いてくれてありがとう
  笑ってくれてありがとう
めぐり会ってくれてありがとう
  心から君にありがとう
心から君にありがとう



【クメール】より
  家族愛、夫婦愛
末期癌の家族に
  私なら 何が出来るのか
何をしてあげられるのか…

1778話のショートショート
  奥さんはきっと得心して 天国に旅立ったのでしょう
送った方も ありがとう 出逢えてよかった
  家族愛 介護を含めて 人を愛すること 


「眉村卓(まゆむら・たく)」 http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=46014より


堀内孝雄の歌を聴きながら目頭が熱くなりました

我が家は自分自身の緊急手術入院を発端に
  家族の入院や 他の不幸も重なり一時期スランプに陥っていました
不幸せな気分…
  塞ぎこんで、厭世な気分が心の中に巣くっていたのでした
お祓いでもしてもらおうかと思っていたところでした

でも
  眉村氏のような末期癌の家族がいるわけでもなく

私など随分幸せな方なのだと この歌を聴きながらしみじみと感じた次第

『足ることを知る』
   ひとさまの人生を見聞きするたびに 毎度感じることです

堀内孝雄の歌、何回も聴いて
  しみじみ 心にゆきわたってきました

悲しみの中でも笑いを忘れない
  伝えたい人に 日頃からきちんと伝える
心したいと思います

お陰で
活力が少し蘇えってきました



  【クメール】
    笑うは薬 『妻に捧げる一日一話』



   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

「幸」と「辛」の字

2017.07.05(00:01) 3573

【クメール】
   「幸」と「辛」の字



「幸」は 「辛」に  「辛」は 「幸」に

   「幸」「不幸」は 表裏一体。

「幸」と「辛」の字 よく似ていませんか?

   「幸せ」なことが 一つ(一画)奪われただけで

   ⇒ 「辛」になるのですね。


逆に「辛」だと思うことに 一つ(一画)加えると「幸」になります。

   「幸」と「辛」 実は 一つ多いか少ないか 僅かの違いなのです。

今度は 『辛』に 一画足すだけで

    『辛』は 『幸』となる

つまり

    『辛い』時に

もっと辛い時のことを

    もっともっと 辛い人(時)のことを 加えて考えてみる (「一」)だけで

『辛』 は 『幸』となります

    辛い時に 自分と同じように

対等に相手と 相親しく接してみる

    自分中心(自己中)の考えの時に 『辛』となり易いもの

つまり

    相手の立場でも 物事を見直してみる ⇒ 相手の「一」人を加えることで

辛い時に もっと辛い人の気持ちに寄り添うことで

    幸せな気持ちになれること


人は 結局のところ 一人なのですが 独りではありません

    傍で 見守ってくれる人が 認めてくれている人が きっといます


人生とは 「人は生もの」と書きます

    毎日がライブ(生)で 一発勝負です

だから 人生 大概はうまくいきませんね

    でも 誰でも 大なり 小なり そんなもん

季節は変わり 寒くて辛いのも  後もう少しの辛抱

    ほんの もう少しだけ 辛さを抱きしめて(辛抱)


「一陽来復(いちようらいふく)」

   寒い冬の後には

陽気な春が 温もり届けに必ずやってきます

   春を 人生を 今を ジョイフルしましょう~♪



  【クメール】
     「幸」と「辛」の字



   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

『車椅子の老夫婦 ほのぼのカップル』

2017.06.22(00:01) 3560

【クメール】
  『車椅子の老夫婦 ほのぼのカップル』



ある日 新大阪駅在来線車中での話
  上品そうなおじいちゃんが車椅子に乗り、おばあちゃんが車椅子を押していた
電車で降りる時に電車とホームの段差が20センチ位あった(電車の方が高い)
  手伝ってあげたかったが両手に重い荷物を持った我が身故ままならない
周りの人も無関心で手を貸そうともしない
  おばあちゃんは『行くよ~!』と、一声掛けた。
 一人で車椅子を後ろへ倒し ぐっと前へ押し出し20センチの段差を一気に車椅子ごと降ろした
その手際のよさ 踏ん切り 手慣れた見事な手捌きに感心~(^^)v
  周りが慣れない手で中途半端に手を貸すと 息が合わず車椅子をひっくり返す等
余計危ないことになるかも…と感じた
  おばあちゃんは一人で無事にホームへ降り立ち一安心

印象的だったのは
  降りる時も おじいちゃんは焦る様子もなく 安心しきった穏やかな表情をしていたこと
勿論車椅子も全く危なげなかった
  おばあちゃんは誰にも頼らず(車掌等)こんなことは当然のこととして
自力でおじいちゃんを目的地へ連れて行くことを日常としている様だ
  その自信に裏付けられた行動には危うさは全く感じられなかった
何より おじいちゃんはおばあちゃんを頼り切り 安心しきっていた[心と体の拠り処、安全基地]
  それを当然のことと受け止め おばあちゃんは介護付き添いをしている
介護付き添いをすることが おばあちゃんの幸せな生き甲斐なのであろう
  おばあちゃんの横顔に 子供を守る母のような優しさと強さを見た。
それに包まれた 穏やかな表情のご主人

そんな老後って素敵ですね
  半身不随だから不幸。
障害者だから惨め…そんなレッテルはこのご夫婦には無縁の様ですね

障害者になった時の覚悟と 障害者を抱えた時の覚悟の仕方

  幸せとは…

今を楽しみ今を生きること
  人生歳を重ね 思わぬ仕儀になったとしても
このご夫婦の様に、今を受け入れ、今があることに感謝しながら生きていく
  かくの如くありたいものだと思いました

幸せのお裾分けの話 如何でしたでしょう

穏やかで幸せな日々が一日でも永く続くことを念じ
  老夫婦の後ろ姿を見送りました



  【クメール】
    『車椅子の老夫婦 ほのぼのカップル』


   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

 『善も悪 悪も善になる』 

2017.05.08(00:01) 3518

【クメール】
   『善も悪 悪も善になる』 



その日その時は 憐れみを覚えても

  翌日はその憐れみが 身を滅ぼす災いとなることを知れ

   「島津忠良から義久への手紙」より



平清盛は「平治の乱」で 源氏に勝ったが

  源氏の子供達を不憫(ふびん)に思い 助けた。

助けたことは  『善』

  後にそれが仇となって

成人した源頼朝や源義経によって平氏は滅ぼされてしまう。

  助けたことで 平氏が滅びてしまうという『最悪』の結果に。

子供時代に それを身をもって体験していた 源頼朝は

  源義経の生まれたばかりの子供を鎌倉の海に沈めた


  「諸行無常」

移り変わるのは世の常ではあるが

  『善も悪 悪も善になる』

平清盛自身が平氏を栄えさせたものの

  滅亡の悪(種)を作ってしまったことになってしまったのではないか…


小さな子犬が公園に捨てられ

  可哀相にと

餌を与えた ⇒  それは『善』

  その犬が野犬化して

ある日ある時

  子供達を襲って大怪我をさせた ⇒ それは 『悪』


憐憫(れんびん)の情は 後にとんでもない結果を招くことになる。

  目先の感情ではなく

先(将来)にどのようなことが起こり得るのか

  よく見極めて判断したい。



  【クメール】
     『善も悪 悪も善になる』 


   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

 「幸せへの鍵」

2017.04.11(00:01) 3479

【クメール】
   「幸せへの鍵」 



「幸せへの鍵」 探しても 捜しても なかなか見つからない 鍵

   そんな鍵 どこ どこ どこにあるの!?

ほんとにあるの? そんな鍵!?

   意外と 探し回らなければ 見つかるものなのかも…

   「幸せへの鍵」

あそこにあると思って 行ってみたら またその先に

   追っ掛ければ どんどん逃げて行く  「逃げ水の如し」

探してみたら 見つからなくて

   私は幸せではない!?

おろおろおろと うろたえて (。_。 ) ( 。_。)

   時々見失って うろたえてしまう 「幸せの鍵」 

見つけたつもりが勘違いだったり 見失ったり

   人生 そんなことの繰り返し


ところで  「幸せの鍵」 に 鍵穴はあるの!?

   鍵穴等 元々ないのかも!?

錠前と鍵 あると思っている鍵そのものも そもそも無いのかも…。

   知らないうちに 錠前を代えられている可能性もあったりして

失ってはじめて気付く 幸せ

   または スペアキーがあるから 大丈夫!!

そう思って油断していたら

   そのスペアキーが 実はぴったり合わない可能性も

お金持ちになることが幸せなこと

   お金持ちに なってみたら 幸せはお金だけではなかった


日々の暮らしの中で

   無事に過ごせる 日々の中にこそ幸せがあった

 「日々是好日」 

   失くして初めて気づくよかったこと

 「幸せへの鍵」

   このようにしたら 「幸せへの鍵」が見つかるよ

そのこと自体

   幸せストーリーの虚像の可能性が…

「幸せへの鍵」は あんなところに こんなところにも


 「幸せへの鍵」探し

   本当は 探すこと(求める=欲求)そのものが

寝てる子を起こしたり あら探しに なるやもしれず

   「幸せへの鍵」 探さなければ(求めなければ) 

自分のポケットの中で そうっと 見つかるかも…

   鍵がある あそこにある!! と言う勘違い

そんな 思い違いに 踊らされないように

   今この世に存在すること自体が 奇跡であり

死んでしまえば 全てのことが 雲散霧消 露と消えうせる

   生きているからこそと 今ここにある幸せに気付けたなら



  【クメール】
     「幸せへの鍵」 



   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

春は温もりを抱えて きっとやってくる

2017.03.31(00:01) 3468

【クメール】 
  春は温もりを抱えて きっとやってくる



 「辛抱」

   「辛」の字に 良いことを一つ加えると

     「幸」という字になります


 「一陽来福」

   寒い冬も 辛抱して待っていれば

     春は温もりを抱えて やって来る

   どんなに寒くて長い冬でも

     そう きっとね

PENF7206.jpg



  木の芽は芽吹き

    陽は又昇る

  生きていると 良いこと悪いことそれぞれに

    色々思いがけないことが起きるもの

  まあ それも この世に生きている間だけのこと


   「禍福は糾(あざな)える縄の如し」


  人生思いがけぬ禍福を繰り返しながら

     その先に 幸せな出来事

  「辛抱」 して 生きてきて よかったと思えるような

    素晴らしい世界が待っているのやも

  明日から四月

    春の陽射しを 全身に浴びて

  心晴れやかに参りましょう(^^)y



 【クメール】 
   春は温もりを抱えて きっとやってくる



   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

辛い経験が 楽しみを倍加させる

2017.03.30(00:01) 3454

【クメール】
  辛い経験が 楽しみを倍加させる



汚れたものを知っているから

   純真で無垢なものが見えてくる

辛い経験が 楽しみを倍加させる

   不幸を味わうから 幸せが沁みてくる

満腹ばかりでは 空腹感 飢餓が分からない

   綺麗な場所をいつも見ていたら

それがいつか当たり前になり その美しさに気付かなくなってしまう

   ある日ある時 その場所がごみで一杯になっていたら・・・

その場所が破壊されていたら・・・

   その時になって愕然とするもの

ピュアな心は

   最初から、蒸留水のままでは磨かれない

雑物 異物、汚物の混じった、汚い水が長い時間に濾過されて

   はじめて澄み切った湧水となる如く

泥水の中で磨かれ淘汰され時間を掛けて

   徐々に純度を増していくのではないかと


  『磨かれ 磨いていくことで もっと美しい物が見えてくる』



  【クメール】
    辛い経験が 楽しみを倍加させる



   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

『忘却』

2017.03.28(00:01) 3467

【クメール】
  『忘却』



「忘」は 心+亡(音符)
   「亡」とは 人が囲いに隠れて姿を見せなくなること (亡の下の Lは囲いに隠すという意)
心中から姿を消してなくなる
   つまり 忘れること

『忘却』とは
   忘れ去る すっかり忘れる

ここまで書くと この 『忘』という字
   あまり いい意味には 使われないようですが
人生の中で 忘れることも 大切な要素ですよね

悲しみは 忘却の彼方へと さようなら

互いの生まれ育ちや 立場 地位等 みな忘れて
   フランクに 付き合うことが出来るのなら
人生 望外の愉しみにもなるでしょう

『忘形友』 (ぼうけいのとも)
   互いに顔かたち 地位などを問題にしないで 交際する友
そんな友を求めましょう

『忘形交』 (ぼうけいのこう)
   互いに顔かたち 地位などを問題にしないで
  心と心の交わりを中心とする交際出来る 気のおけない友

『忘年友』 (ぼうねんのとも)
   互いの年齢に関係なく 交際出来る友

あなたも
    『忘憂(ぼうゆう) 』 (憂いを忘れること)

悲しみや 心配事を 気にしないように 憂いを忘れませんか

    自分の悲しみや 憂いは忘れ ( 『忘憂(ぼうゆう) 』)

同じ憂いでも 人の為に  憂うことができれば

   それは 『優 (人+憂)しさ』 となりますよ



【クメール】
  『忘却』


   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

「恋」と「愛」

2017.03.09(00:01) 3445

【クメール】
  「恋」と「愛」



恋と愛はどう違うのでしょう

  ある人からの質問です

『恋』とは

  見返りを求めるもの

男女が慕い合って 想い乱れる気持ち

  もつれた糸に けじめをつけようとしても容易に分けられない

心が千々に乱れ 思いわび 思い切りがつかないこと


『恋』という字は

  昔の字で 「戀」(=糸+言+糸+心)

「心」を紡ぐのは 二人の気持ち

  二人の「心」の「糸」を 言葉で紡ぎ

こっちへ「こい」 わたしのところへ「こい」

  二人の「心」の「糸」が むつみ 絡みつき

いと(糸=愛)しい いと(糸=愛)しいと

  「心」で「言」っている

「戀」(=糸+言+糸+心)


『恋』は 求めあうもの

  恋に恋して 求め 求められ

求めるものが 得られない苦しみ

  その苦しみの中から 相手への思いやりが芽生えてくる

それが いつしか愛となり  愛しい人に

  想いが深まり 『愛』に目覚めていく

あなたの為にしてあげたい

  尽くしたい

『恋』は 求めるものだが 『愛』は与えるもの

  与えるだけでなく させて頂く気持ちで

「ありがとう」と 心から「感謝の気持ちが湧いてくる」もの

  「布施」によく似ていますね

「愛別離苦(あいべつりく)」 四苦八苦の一つ

  愛する人と 別れる苦しみは 半端ではありませんね

千千(ちぢ)に乱れる心


恋でも 愛でも

  別れの時の 引き裂かれるような痛み苦しみ

想いが強いほど 執着してしまいます



  【クメール】
    「恋」と「愛」



   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

バレンタインに想う  ≪バレンタイン特別編≫

2017.02.14(00:01) 3420

【クメール】
  バレンタインに想う  ≪バレンタイン特別編≫



クリスチャンでもないのに 「バレンタイン」

     今では クリスマスと一緒ですっかり定着してしまった。

そうはいっても

     身内からもらう 「バレンタインチョコ」に悪い気はしない。


いつも家族に冬になると 独り言のように呟いている

     こんな寒い冬の夜 ホームレスはどうしているのだろうね…

真冬の夜に 外気に晒されたまんまだと 健康な人でも危ない。

     ホームレスは一晩中、暖を求めてコンビニやお店を徘徊しているのだろう。

いつ何が起きるのか 分からないのが この世の常

     一寸先は闇

「バレンタイン」にチョコをもらう

PENF5090.jpg


当たり前に こうしてプレゼントを もらえることに

     感謝したいと 改めて思うm(_ _)m


PENF5099.jpg



  【クメール】
     バレンタインに想う  ≪バレンタイン特別編≫


   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

心臓移植と尊厳死

2017.01.27(00:01) 3403

【クメール】
  心臓移植と尊厳死



ある日突然に心筋梗塞で昏倒し 生死をさ迷った夫
  目が覚めたら、体に穴があけられ
そこから管が延びて人工心臓が付けられていた
  その時の衝撃たるや いかばかりか…

それから新しい心臓との お付き合いが始まった
  この心臓は長持ちせず しょっちゅう交換しなければならない
血栓が付着し いつ剥離し欠陥が詰まるのか分からないからである
  もうすでに12回もの交換手術をやった
心臓交換だから命懸けの大手術である
  その度に死ぬ思いの大手術

生き延びる道は
  交換手術を続ける
又は心臓移植のみである
  心臓移植はドナーあってのこと
それもいつになることやら…
  もう体は傷だらけ 心までボロボロに
こんなに辛いのに
  何で意識が昏倒し 生死をさ迷った時に死なせてくれなかったのか
明日が見えず 生きる希望をなくした夫が恨めしく言う

妻は医師に二者択一を迫られた
  人工心臓を付けなければ死ぬ
妻は突然の夫の不幸にうろたえた
  医師の有無を言わせぬ 決断しろとの要求
当事者の夫には 突然の意識不明で意思確認も出来ない
  どうしたらいいの!? あなた・・・。
妻は考えて考え 考え抜いた
  誰も結論を教えてくれない
もしこのまま死なせたら 一生後悔する
  生涯後悔の人生を歩むよりも…と今の道を選んだ
小さく肩をすぼめ 妻は俯きながら言う

夫は明日への希望が持てない
  これからも死ぬより辛い治療が待っている
心臓移植を待ち続ける日々
  新たな心臓もドナーのことを考えると そこまでして生き続けていいのかどうか…
悩みと辛さは果てなく続く

本人の幸せとは!? 生き続けることか…
  家族の幸せは 生き続けてもらうことか…!?
医師の使命は死なせぬことか…
  臓器移植 尊厳死の言葉は重く問い掛ける



  【クメール】
    心臓移植と尊厳死



   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

『優しい虐待』 子供のためだと押し付けていないか

2017.01.26(00:01) 3401

【クメール】
  『優しい虐待』 子供のためだと押し付けていないか



優しい虐待とは

   優しい=加害者の気持ち(虐待とは欠片も思っていない)

虐待とは=被害を被る人(子)の気持ち

過剰な教育
  成績優秀で人に秀でなさい!!と

過剰な躾で
  礼儀正しくしなさい!!と

生活態度がダラダラな子ね
  お母さんは 大嫌い!!

『優しい虐待』とは
  良い子でいてと
親の一方的な気持ちを 押し付けてしまうこと

お母さん
  あなたにイジメられて死にそうです

自分を追い詰めて 自虐的になってしまう
  何のために生きてるの!?
自問自答する子の気持ち 分かってあげて

子供には
  もっとしっかりしろ!!と
親が出来なかった分まで 過剰な期待(要求)をしてしまう
  それが押し付けになること 意に介さない
全てはあなたの為 君のためだから!!

失敗を許さない
  だらし無い!!
何してる
  もっとしっかりしなさい!!
目指せ!! 親の希望の星!!

出来ればなって欲しいから
  ○○になければならない!!へと エスカレートしてしまう

子供は 次第に追い詰められて
  感情が押し潰され
やがて自己否定するようになる
  情けない自分
自己と自信を無くしてゆく

消耗仕切って 疲れきって 閉じ籠り
  親の期待の分だけ 萎んでいく

期待に応え
  頑張ろうと努力しても
消耗し 不信感・不安感はどんどん増大してゆく
  結果不登校 自閉症など

勉強が出来ない 成績が向上しない
  出直してこい!!
全ては あなたの未来の為だからね

それが
  親は愛情だと 子供のためだと信じきっている

ところが
  子供には
『優しい虐待』となってしまう悲劇

子供のためと言って 押し付けていないか
  子供を追い込んでいないか
いい子ぶりっ子しようとして 心が悲鳴を上げていないか
  その子の気持ちになって 考えて直してみたい



  【クメール】
    『優しい虐待』 子供のためだと押し付けていないか



   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

長い人生 苦もあれば楽もある

2017.01.19(00:01) 3391

【クメール】
  長い人生 苦もあれば楽もある



   僅かなことで

へとへとになったり

   難しいと思ったことが

ラクチンでクリア出来たり

   障害物があれば エイヤと乗り越え

アナポコにはまったら ドテチンと転(こ)ける

  長い人生 苦もあれば楽もある

気楽に参りましょう


年の始めの頃は 初心は新鮮でキラキラしている

  それが いつのころからか 時の流れと共に 陳腐化し

やがて本人が気付かぬうちに 色褪せていく


始まりがあれば 終息は必然

   くすまないように 焦らず 腐らず

一日いちにち 少しずつ 磨いていくことを怠らないようにしたい

   昨日より今日 今日よりは明日

ほんの少しでも 進めた(磨けた)と思えたら

   まあ答えは 納得できなくても よしとしよう

現実は 大概のことは 上手く行っても 三歩前進 二歩後退程度

  二歩前進したと思ったら まさかの事で

奈落の底へ まっさかさまに

   まあなんとか 這い上がれたら ラッキー位に考えて

人生そんな程度と 覚悟しながら(明らめる)

   転んでも大丈夫

七回転んでも またむっくと 起き上がればよい

   七転び八起き

七回転んで 八回目も倒れたままでは

   終わった後に 悔いを残す

艱難辛苦(かんなんしんく) でも 

   投げないで 放り出さないで

七転八倒では 終わらせない

   日々色失せ ぼやけていく 夢と希望


自分磨きも 磨き過ぎて 磨り減らない程度で

   エイホ・ドテチン 転びながらも

ほいさ どっこいさで 参りましょう~o(^o^)o

   我が身を振り返りながら

自分自身に エールを送ろう



  【クメール】
    長い人生 苦もあれば楽もある


   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

人生の機微を知るには

2016.11.25(00:01) 3330

【クメール】
  人生の機微を知るには



人生の機微を知るには
  『酸いも甘いも噛み分けて』

酸っぱい思いをする
  酸っぱさが分かれば 甘味が引き立つ

甘さを知って 酸っぱさが分かる
  同じ味ばかりじゃ 食傷するし 味覚はすぐに麻痺する

色々な経験があるからこそ人生が生きてくる
  要は相対評価での自分の感じ方
偏った評価にならぬ様に…

苦があるからこそ 楽が分かる
  不幸があるからこそ 幸せを感じられる

不幸を知ることで
  不幸な人や不幸な時の思いに至ることが出来る

時期を待つのも大切 素敵なタイミング
  渋いものなら 熟すまで待てばよい

「機を見るに敏(びん)」
  好機を見極めたい

固いものなら煮ればよい 焼けばよい
  要はタイミングと やり方や適切な対応手順 味わい方も大切

長い人生航路
  人生慌てず

人並みでいい
  人の波に逆らわず

押し分け 掻き分けず
  流されず

ただこの瞬間
  今を 足を地につけて 生きること

人生甘くはない でも 満更でもない



【クメール】
    人生の機微を知るには



   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

ないものねだり

2016.07.25(00:01) 2915

【クメール】
  ないものねだり


 
  お金がない
 
     時間がない
 
  運がない

     自分には 魅力がない 徳がない 能力が無い

  ないないないの ないものねだり

     心にゆとりがない もっと人に 好かれるようになりたい

  人と比べて 自分には 「ない」「たりない」

     ないないないの ないもの尽くし

  「ない」「たりない」 そう思っている内は
 
     結果はいつも 「やっぱり」 「ああ…駄目だあ(ノД`)゜・。・」
 
  そんなパターンにはまってしまいます(思ってしまう)

     ○○してくれない…

  してもらったことには 目が行かず

     してくれない やってくれない

  不平不満文句ばかりが 表(言葉や態度)に出る人がいます

     そういうふうに思ってしまうタイプ

  常に自分は被害者だと言う人 思う人

     私の知る限り 親兄弟や 夫婦関係 友人関係でも

  上手くいかなかいことが多いようです

     周りの所為にしても 大概はなにも解決しません

  まあ 他人のことは よく見えて

     自分のことは 案外よく分かっていないもので

  私自身 自問自答しながら 気をつけたいと思っています



  【クメール】
    ないものねだり


 
   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

車椅子の老夫婦 ほのぼのカップル

2016.06.21(00:01) 3158

【クメール】
   車椅子の老夫婦 ほのぼのカップル



東海道線在来線車中での話
  上品そうなおじいちゃんが車椅子に乗り おばあちゃんが車椅子を押していた
電車で降りる時に電車とホームの段差が20センチ位あった(電車の方が高い)
  手伝ってあげたかったが 両手に重い荷物を持った我が身のこと 思うにまかせない
周りの人も無関心で別に手を貸そうともしない
  おばあちゃんは『行くよ~!!』と 一声掛けた。
一人で車椅子を後ろへ倒し ぐっと前へ押し出し
  20センチの段差を一気に車椅子ごと降ろした

  その手際のよさ、手慣れた見事な手捌きに感心~(^^)v
周りが慣れない手で中途半端に手を貸すと 息が合わず
  車椅子をひっくり返す等 余計危ないことになるかも…と感じたことでした
  おばあちゃんもすぐに一人で無事にホームへ降り立ち一安心

印象的だったのは
  降りる時も おじいちゃんは安心しきった穏やかな表情をしていたこと
勿論車椅子も全く危なげなかったこと
  おばあちゃんは 誰にも頼らず(車掌等)当たり前の事のように
自力でおじいちゃんを目的地へ連れて行くことを日常としている様子だった
  その自信に裏付けられた行動に 危うさは全く感じられなかった
何より じいちゃんは おばあちゃんを頼り切り 安心しきっていた
   ⇒ [心と体の拠り処、安全基地]
  それを当然のことと受け止め、おばあちゃんは介護し付き添っている
それ以上に 介護付き添いをすることが 今のおばあちゃんの幸せな生き甲斐なのであろう
  おばあちゃんの横顔に 子供を守る母のような優しさと強さを見た。
それに包まれた 穏やかな表情のご主人

そんな老後って素敵ですね
  半身不随だから不幸
障害者だから惨め…そんなレッテルはこのご夫婦には無縁の様です
  障害者になった時の覚悟と、障害者を抱えた時の覚悟の仕方

幸せとは…

今を楽しみ 今を生かし生かされ共に生きていく
  人生歳を重ねていくうちに 思わぬ仕儀になったとしても
このご夫婦の様に 今あるべき状況を受け入れ
  今こうして生きていることに 感謝し支えながら生きていく
かくの如くありたいものだと思います
  幸せのおすそ分けの話

穏やかで幸せな日々が一日でも永く続くことを念じ
  老夫婦の後ろ姿を見送りました



  【クメール】
     車椅子の老夫婦 ほのぼのカップル


   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

人間万事塞翁が馬(にんげんばんじさいおうがうま)

2016.06.08(00:01) 3146

【クメール】
  人間万事 塞翁が馬 (にんげんばんじ さいおうがうま)



しとしと 鬱陶しい梅雨の時期

  何事も気の持ちよう

気鬱な 長雨も 天の恵み

  地上に恵みを与えて いつかは 降り止むことでしょう

雨のあとには

  すっきり抜けた青空になる

綺麗な虹も見えるかも

嫌なこと辛いことも 数えあげれば 切りが無い

  でもその中にも きっと小さな喜び見つけられるもの

小さなよかった探し してみましょう

いいこと悪いことは 自分の都合での
  いいこと悪いこと

悪いことと思っても

  『人間万事塞翁が馬(にんげんばんじさいおうがうま)』

人間の禍福は 変転し定まらない

  悪いことが いいことに

いいことが 悪いことに

  自分目線から 相手目線

そんな目でも 自分を 周りを 見つめ直してみよう



『見よ よきものは身近にある
  幸福はいつも 目の前にあるのだ』
     ゲーテ

『諸行無常と明らかな知慧をもって観るときに、
  人は苦しみから遠ざかり離れる。
これこそ人が清らかになる道である。』

『思い煩うな 人生 なるようにしかならない
  今を切に生きよ』
     仏陀の教え



【クメール】
  人間万事 塞翁が馬 (にんげんばんじ さいおうがうま)


   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

無知や無関心が人を傷つけてしまうこと 肝に銘じて

2016.04.15(00:01) 3092

【クメール】
  無知や無関心が人を傷つけてしまうこと 肝に銘じて



数十年も連れ添ってきた相思相愛の夫婦がいました。
  奥さんは 煙草嫌いですが 愛煙家のご主人が可哀相で 煙草を止めて下さいとは言えませんでした。
長い間 ヘビースモーカーのご主人の煙草の煙を吸い続け 結局肺がんで亡くなりました。
  ご主人は奥さんが亡くなった後も自分の所為だとは思っていないでしょう。
又ある夫婦は 甘いものが大好き 大好きなご主人に喜んでもらおうと毎日お腹一杯に食べさせました。
  ご主人は あ~美味しいおいしいと
その結果 糖尿病 ⇒ 合併症に
  結局 二例とも早死にして 連れ合いを亡くし 残された方は 身の不幸 不運を嘆き悲しみました。

無知や無関心が 結果的に大切な人を傷つけたり 死に至らしめる事例です。
  又 卑近な例では 宴席で酒を勧める話し。
最近はそうでもありませんが 何が何でも飲ませる 食べさせるのが接待と勘違いしている人が多い。(日本人の悪い癖)
  年齢 体調 持病等鑑み 無理に勧めず 相手が遠慮しているのか 迷惑なのか
きちんと見極めて ホントに楽しい会食にしたいものです。 (酒は百薬の長だが 過ぎれば毒に!⇒無関心・無知故に人を傷つけることに)

こんな話しは他に幾らでもありますね。
  我が子可愛さに 親が猫可愛がりして(溺愛による過保護) その結果
世間の常識も厳しさも知らず(教えず)に 成人しても、大人になりきれない子供
  親離れ子離れ出来ずにいる例がありますよね。(二代目三代目の悲劇)

又、溺愛した一人息子を彼女に取られたくないあまり、全ての縁談に反対し、50歳過ぎても独身のまま。
  家系は絶えるしかなく 老後も他人事ながらどうするのか・・心配しても後の祭り。(身近な話し)
寂しい老後でも のちに後悔しない人生ならそれでもよいと思うのですが・・

「可愛い子には旅をさせよ」
  ⇒ 子供が本当に可愛いのなら 世の中の苦しみや辛さを経験させないと 将来の為にはならないもの。
   酸いも甘いも噛み締めて  思う子に旅をさせよ。

価値観が違い 相手の置かれている立場を読み取れない(取ろうとしない)と
  相手との『齟齬ソゴ:食違い』が発生し
結果的に人を傷付け 自分の言動が相手を傷つけたことにも気付かないことになってしまいます。
自分が悪い事したと思っていない場合 悪意が無いから直す気も無く 返って始末が悪いですね。
  でも 無いのは悪意だけではなく 『相手の気持ちを思いやる心が無いこと』
そのことに思い至ることが大切なのでは と思います。
  無関心や自分中心言葉(自分視点でものを言う)での物言い
その結果 軋轢(アツレキ)や摩擦が生じることに。

これは マナーや社会常識、適切な知識や知恵、判断が出来ない無知によるものや、無関心によるもの。
  自分の言動の結果がどのような思いがけない結果に至るのか!?本当の愛情とは何なのか?
日ごろから肝に銘じて行動したいものです。

悪意や悪気が無くても 相手への思いを感じ取ろうという姿勢が無ければ
  無関心・無知が人を傷つけてしまう場合があるのです。

では 反対に、人を思いやる感受性豊かな人は
  自分がしてあげたい
  ⇒ でも相手は気付かない、してくれないという不満が鬱積し
  ⇒ 自分自身が傷付いてしまう可能性があります。

相手への優しさや思いやりが
  自分自身の感謝の気持ち 『させていただく』
そんな気持ちになれたのなら 傷つくこともないでしょう ⇒ 『布施の心で』

人を慈しみ 人の悲しみや痛みが自分自身のことのように痛覚迄覚える事が出来れば
  相手との『齟齬』はなくなり いさかいもなくなるでしょう。 『相手の心で考える』
まさに『観音様の慈悲の心』ですね。

ついつい 我が儘になってしまいそうな時に
  まずは一呼吸 足を止めて
 『させていただく』 『相手自身になって考えてみる』 如何でしょう。



  【クメール】
    無知や無関心が人を傷つけてしまうこと 肝に銘じて


   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


幸 不幸
  1. 偽り = 情けは人の為ならず(09/12)
  2. 今を懸命に生きれば 明日は明日の風が吹く(09/04)
  3. 笑うは薬 『妻に捧げる一日一話』(08/24)
  4. 「幸」と「辛」の字(07/05)
  5. 『車椅子の老夫婦 ほのぼのカップル』(06/22)
  6.  『善も悪 悪も善になる』 (05/08)
  7.  「幸せへの鍵」(04/11)
  8. 春は温もりを抱えて きっとやってくる(03/31)
  9. 辛い経験が 楽しみを倍加させる(03/30)
  10. 『忘却』(03/28)
  11. 「恋」と「愛」(03/09)
  12. バレンタインに想う  ≪バレンタイン特別編≫(02/14)
  13. 心臓移植と尊厳死(01/27)
  14. 『優しい虐待』 子供のためだと押し付けていないか(01/26)
  15. 長い人生 苦もあれば楽もある(01/19)
  16. 人生の機微を知るには(11/25)
  17. ないものねだり(07/25)
  18. 車椅子の老夫婦 ほのぼのカップル(06/21)
  19. 人間万事塞翁が馬(にんげんばんじさいおうがうま)(06/08)
  20. 無知や無関心が人を傷つけてしまうこと 肝に銘じて(04/15)
次のページ
次のページ