【趣旨】 : 人生や仕事で失敗したことはありませんか?どうすればいいのか・・・?悩んだことはありませんか? サービス・CS・品質保証・苦情・クレーム・マネジメント・ISO9001,QMS・教育、現場と管理、システム構築等、あらゆる分野に携わり30数年。 社内外を通じ、指導した企業は200社以上。 これまで培ってきたノウハウや智恵を、今、人生の後輩に伝えたい事が沢山あります。 【クメール】を通じ、仕事は勿論、人生を豊かにするお手伝いをします。 思いを込めて。 [クメール伝道師]


タイトル画像

「考えてみよう」 また今度ね

2010.05.31(00:10) 825

【クメール】
「考えてみよう」 また今度ね


1.「考えてみよう」 その1
『また今度ね』
また今度ね は
明日になっても
また今度ね
いつまで経っても
また今度ね

友達と「また今度ね」と言って別れて、また今度が実現したことがありますか?
日々の多忙さに流されていませんか?
「多忙」とは
⇒たた心を亡くす

と書きます。

では、どうすれば?
考えてみよう。



2.「考えてみよう」 その2
『やれやれ』
つい出る言葉
やれやれ
この言葉
自分の志気を削ぎ、周りまで、沈滞ムードに引きずり込みます。
やる気をそぐ言葉にご注意を。

部下に
やれやれ
と、せっつくのも
やる気をそぐ言葉に

ではどうすれば?
考えてみよう。


   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

雑草と野草 その1

2010.05.30(00:10) 828

【クメール】
雑草野草 その1


この世に生を受け、自然に根付いている『野草』。

人の意に反して、はびこり、邪魔になるものは『雑草』。
人に迷惑掛けていなければ、『野草』。


考えてみれば、人間の都合で、草からすると勝手な物言いですね。

を愛でる場合には、言葉を付けたり
愛でる 大切な々 野草という言葉は使っても、やはり雑草とはいいませんね。

マイガーデンの雑草たち [の名前=姫蔓蕎麦(ヒメツルソバ) ]

_1000730s.jpg

でも、雑草も花を愛でる時は、『野草』または、『花』ですね。[花の名前=鬼田平子(オニタラビコ)]
_1000877.jpg

アプローチの横に可愛い花を咲かせています。[花の名前=昼咲月見草 (ひるざきつきみそう)]
_1000682s.jpg

この花は、[イモカタバミ]ですね。
_1000146s.jpg

雑草野草 その2 へ 続く(次週土曜アップ予定)

   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

『ボケモード それとも…ボケのはじまり?』

2010.05.29(00:10) 823

【クメール】
『ボケモード それとも…ボケのはじまり?』


『ボケモード その1』
ある日、外出先でトイレに入った。
ズボンのチャックに手を当てて…ん!?
アレッレレ~?
なっなんと!!
ズッズボンの下に何か履いている!(゚O゚)!
げっズボンの下に…
トットレーナーを履いていた!?
何をボケてるのか…。
トレーナーを脱がず、その上にスーツのズボンを履いていたのだ~Σ(゚ロ゚ノ)ノ
そういえば
ズボンを履く時に妙にきついなあ(?_?)?太ったのかなあ?おかしいなあ…??
と思いつつ、そのまま気付かずに外出…(//△//)
ズボンがきつい理由はトレーナーだったのだ。
そのことに気付かない…(ΘoΘ;)なんともはや…ボケモード
いや…もしかしたら…ボケのはじまりかも…



『ボケモード その2』
ある研修会での話し。
遥々遠路片道6時間も掛けて、会場に着いた。
さあ段取りを
パソコン出して…。
プロジェクタを出して…。
アレレッ
プロジェクタが会場に置いてあるぞ!?
なっなんで!?
あっそういえば、
プロジェクタは持参不要だったのだ!!
なっなんと!(゚O゚)!
6時間も掛けて、4キロもあるプロジェクタを
キャリーバッグでガラガラと運んでいたのだ…あ~骨折り損…(ΘoΘ;)…
。無駄に運んだと思ったら
急に疲れがドドッと押し寄せて…お疲れさんモードに
復路の6時間は間違いなく往路よりバッグが重かった。(゚ω゚!?)


ボケモード、皆さんはそんな経験ありませんか?
そういえば、愛用の眼鏡~毎日何回行方不明になっていることか…(;~∧~;)ヾ
う~む、ボケのはじまりか? …(。-人-。)=3
ボケ封じを


   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

明日に延ばせることを今日するな

2010.05.28(00:10) 829

【クメール】
『明日に延ばせることを今日するな』



『今日出来ることを明日に延ばすな』
 今日一日、楽をするな。
でも
段々辛くしんどくなってきませんか?

そんな時は
『明日に延ばせることを今日するな』 (藤子不二雄Ⓐ)

肩の荷を降ろし、心を軽くして楽になろう。
ストレスや疲れている時にこの一言、少し気分が楽になりませんか?
明日もあるのです。

今日やるべきと思ってることの中にも
明日に延ばしてもいいものもあるでしょう。
そう、
『明日がありますよ』


【考えてみよう】
 今日やるべきことと、明日に延ばせるものの仕分けを、
「いつ」「どのように」やったらいいのか、考えてみよう。




   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

あきらめる

2010.05.27(00:10) 824

【クメール】
『あき(明)らめる』


「あき(明)らめるとは、物事の事情・理由をあきらかにして、明るく心を晴らすこと」

『あき(明)らめる』
言葉は簡単ですが、物事の真実、真理をあきらかにする。
凡夫には難しいですねえ。
でも、真理はあきらかに出来なくても、明るく心を晴らすことは出来そうですね。


では、明るく心を晴らすには、どうすればいいのでしょうか。

仏の教えに
『南無』という言葉があります。
帰依すること。
相手に全てを委ねることです。
物事を、運命を全て委ねる。 お任せする。

つまり、こだわり、執着から、手を放すことでもあるのです。

それも、『喜捨』
喜んで捨てる。 喜んで、手を放す。


やるだけのことを精一杯にやる。
やるだけやったら、後は
『運を天にお任せする⇒手放す』

一般的に勘違いされ易いのは、やるべきことをやらずに、運を天に任せる。
これはNG
何もせずに手を放して=あきらめる。
これもNG

要は
自分のやりたいこと(やるべきこと)に、こだわるけれど
やれることをやって、問題や課題をあきらかにする。

後は実行あるのみ。
結果には執着しない。 こだわらないことです。
お任せする=手放す=あきらめる。
ですね

喜んで、手を放すことが出来れば、明るく心も晴れるのではないでしょうか。

「人事を尽くして天命を待つ」


[纏め]
『あきらめるとは、真理をあきらかにして、心を明るくすること』なのです。
よって、自分の手の及ばないものをあきらかにして、手放すことでもあります。
納得のいくまでやるだけやる。 結果は天にお任せする。

でも納得いかないと、じっと考え込むのも、こだわりから抜け出せなくなるので気をつけて(゚▽゚)/
えっ、うまくいかなかったらどうすればいいのかって?
その時は、また新たにやり直しましょう。
心配しないで、命までは取られません。


   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

『人』という字

2010.05.26(00:10) 822

【クメール】
』という字。


』という字は
互いに支えあってヒトとなる。
が寄り添い助け合う と書く。
TVドラマの武田鉄也の金八先生がそう言ったのでよく知られるようになりました。


でも、もたれ合いや、一では立てないから助け合うという意味なら、よろしくないですね。

』という字の本当の意味は、
「人が一人で立った姿を描いた象形文字」です。
人が寄り添い、もたれあうのではなく、一人で立つこと なのです。
よって、意味が大きく違いますね。


人は生まれる時も、死ぬ時も、一人ぼっちです。
一人ぼっちだからこそ、人は、寄り添い助け合うのでしょうか。

でも寄り添う前に大切なことは、自分の力で立つことだと思います。
自立出来ないから寄り添うのだとすれば、もたれ合い、共倒れになる可能性が出てきます。
相手に外された時に、倒れてしまうのですね。

よって、自分の力で立つこと。
自立出来れば、支えてもらう ではなくて、大切な人を支えてあげることができるでしょう。


『人』という字をもう少し、発展させて
「人が一人で立って、前のめりに歩いていく姿」だと考えてみては如何でしょう。


『人』という字は
昨日⇒今日⇒明日へと、前のめりに歩み続ける姿。


ここで、大きく違う点は、時間の概念が入ってくることです。
時間の概念があって、継続や習慣化に繋がるのですね。

昨日⇒今日⇒明日へと、前のめりに歩み続ける姿。と考えると、
『人』⇒『人生』そのものになります。


人生』とは、人がこの世を生きていくこと。 または人の一生。
よって、今日一日を、前のめりになって歩み、生きていくこと。
歩み続けることで、習慣化し、そういう生き方が定着していくのです。


人生愉快に~♪
愉快とは、心のしこりを解き放ち、心地よくなることです。
人生』生き活きと愉快に~♪
そう願って、あなたへのエールを贈りますo(^∇^)o。




   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

思いやりの心を相手に伝えるための 『八つの心掛け』

2010.05.25(00:10) 820

【クメール】
思いやりの心を相手に伝えるための 『八つの心掛け


『相手への思いやりの心』は日々意識して心掛けないと醸成されません。
そこで、『八つの心掛け』を考えてみました。


1・相手の気持ちになって心を配り、共に喜び、共に悲しむ、真心込めて。 ⇒心施又は心慮施(シンリョセ)[無財の七施]

2.慈しみに満ちた優しい眼差し。 ⇒眼施又は慈眼施(ジガンセ)[無財の七施]
  眼は口ほどにものを言い。


3.優しい思いやりのある愛語。 いつも和やかで穏やかな顔で接する。(和顔愛語(ワガンアイゴ) ⇒和顔施(ワガンセ)[無財の七施]

4.優しい心の篭った言葉。 ⇒言辞施(ゴンジセ)[無財の七施]
上記三つのことを、言葉にする。
相手に顰蹙(ヒンシュク)を買う言葉を無意識で使っていないか、言葉の使い方に気をつける。
言葉は言霊(コトダマ)です。


5.行動に移す。
上記四つのことを実践する。
頭で幾ら考えても行動を起こさなければ何も生まれません。
せめてお世話になっている人(顧客含めて)には、心掛けて行動してみませんか。
まずは、毎日ひとつ、一日一善。 善とは自分が良かれと思うこと。
または、した方が善いと思うこと。


6.見返りを求めないで。
あの人に、こうしてやった、あれをやったと思う邪心を解き放つこと。
無心になる。 『恩を着せない。 見返りを求めないで』
なかなか難しいですね。
でも、難しいからこそ、人との差別化になるのです。


7.与える者(施者)、受け取る者(受者)、金品(施物)が清浄なこと。 ⇒三輪清浄(サンリンショウジョウ)
与える時には我欲で見返りを求めず、受け取る時には貰って当然、金品の高価安価で値踏みしないこと。
物欲に囚われないように、執着心を解き放つこと。
あの人に、こうしてやった、あれをやったと思う邪心を解き無心になる。
親子の会話。 ついつい言ってしまう言葉。
誰が育てたと思ってる。
誰も生んでくれ、育ててくれなんて頼んでない。 そんなことついつい、言っていませんか?
言葉はある時、凶器にも暴力にもなるのです。
心して…。


8.明日も続けること。
継続し習慣化することこそ大切だと思います。
まず、三日、三日続けたらまた三日、明日も続けましょう。


八つの心掛け』なんか出来っこない、と思っているあなた。
一度に全部やろうと思わずに、少しずつでも積み上げていきませんか。
昨日より今日、今日より明日。 そう少しずつね。
まずは心掛けることから、はじめましょう。
ファイト~o(^0^o)g~♪

   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

「ちょっとした親切」「ささやかな幸せ」

2010.05.24(00:10) 817

【クメール】
「ちょっとした親切」「ささやかな幸せ」


Yさんのブログで、エレベーターに一緒に乗った男の子が
「何階ですか?」
目的の階を聞いてからボタンを押し、自分の階のボタンを押したそうです。
ちょっとした親切に心が和みました、とのこと。


「ちょっとした親切」 してもらったら嬉しいですよね。
まずはお礼を言って、『嬉しかった気持ちをきちんと伝えましょう。
その時に、相手の眼を見てお礼を言う。(アイコンタクト)』

相手が喜んでくれたらこちらも嬉しくなります。
「ちょっとした親切」「ささやかな幸せ」
気持ちを伝えることでお互い幸せ気分になれるのですね。

した方も、これからもしてあげようって気持ちになれます。
親切をする方も、される方も同じような気持ちにならないと
大きなお世話になってしまいます。

「ちょっとした親切
エレベーターやバスに乗るときにお先にどうぞ。
小さなことからはじめると負担にならないですよ。

バスを降りる時に、小学生の子供が運転手さんに「ありがとう」
「はい、どうも、お疲れさん」
私はこのやり取りを見てから、運転手に言葉を掛けるようになりました。
小学生に教えられた気がします。

でも、返事が返ってこないと淋しいですよね。
最近、座席を譲ろうとする若い人に、座るのを拒む(断る又は固辞する)老人を何度か見かけました。
たとえ一駅でも、どうもありがとうって素直に感謝の言葉を伝えれたら、お互い幸せになれると思うのですが…。
席を譲った人がもう譲らないぞ!!って思わないように…心配りが欲しいものです。

昔、『小さな親切、大きなお世話』という言葉が流行りました。
まあ今でも覚えているくらいですが (笑)

確かに、「要らぬお節介」と受け取る人もいるでしょう。
相手の気持ちを考えて、状況を見ながら ですね。


でも、親切を無視されたからと、くじけないで。
その内に、一人でも心から喜んでくれる人がいたら、幸せになれますよ。



 顰蹙(ひんしゅく)を買う言葉。
切れる言葉。
言葉の使い方に気をつける。
等と言いますが、それ以上に大切なことは、
『相手への思いやりの心』だと思いますね。

言葉に気をつけるだけではなくて、思いやる心に気をつける。
心の発露が⇒言葉となる


何故そんなことを言うかというと、
「顰蹙言葉」「切れる言葉」等言葉だけが取り沙汰され、
もっと大切なことがなおざりになってしまうからです。


『心を育て、言葉を育てる』

言うのは簡単ですが、日々の中での実践は難しいですよね。

「ちょっとした親切」「ささやかな幸せ」
毎日ひとつ、はじめてみませんか。
「ちょっとした親切」は 「ちょっとした勇気から」
まずは、勇気を出して、はじめの第一歩~(^0^o)g


   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

切れること、切れすぎないこと

2010.05.23(00:10) 819

【クメール】
切れること、切れすぎないこと [ペーパーナイフの性能]


松江で行ったクメゼミは、受講者と講師が一体となったストロークが出来て、大変楽しく有意義なものでした。
島根は、玉鋼(たまはがね)造り『たたら』や神話のヤマタノオロチ等、古来から鉄の国で有名です。
もののけ姫の話しもこの国の話しでしょう。
受講者は鉄の関係企業の経営者の皆さんです。

一年間の研修会のお礼にと、思いもかけないサプライズ(プレゼント)を頂きました。
_1000494s.jpg

そのひとつがこれです。

_1000749s.jpg

ヤスキハガネ(安来鋼)のペーパーナイフ
_1000754s.jpg

今回の研修会は受講者のレスポンスも最高でした。
まさに、ヤスキハガネ(安来鋼)の切れ味でしたo(^∇^)o。
グループワークや質問に対する答えが受講者一人ひとりの言葉で、楽しく朗らかに、かつ適確に発表されたのです。
その流れで二次会へ行ったものですからこのノリです (笑)
いやー!! 全員でスクラム組んで歌を熱唱する~♪ ホントにいつ以来でしょうか。
素晴らしい時間と熱いハートを皆さんから頂きました。 感謝感謝です。

 _1000455.jpg  _1000596s.jpg  _1000557s.jpg  _1000555s.jpg


[ペーパーナイフの性能]は、切れること、切れすぎないこと。
一枚の紙は綺麗に切れること。 それ以上切れると、カッターナイフと同じで危険。
上のサーベルタイプがこれまでの私の愛用品です。

_1000740s.jpg

刃先を見てください。 ヤスキハガネ(安来鋼)のペーパーナイフを使ってからは、このサーベルタイプは
もうナマクラ過ぎて、使う気になりません

_1000742s.jpg

安来(やすぎ)は『安来節=どじょうすくい』で有名ですね。 ナイフはその「どじょう」の形をしています。
名付けて、『ハガネどじょう』

_1000752s.jpg

刃先を見てください。 見るからによく切れそうでしょう。
でも心配しないで。 刃先は紙一枚切れる位に微妙に丸めてあるのです。
『切れ味抜群で安全』 切れること、切れすぎないこと
勿論、ハガネで出来ていますので、研げば小刀と同じ切れ味になるそうです

_1000743s.jpg

サプライズ(プレゼント)で嬉しかったのは、受講者の方々の企業で作られた逸品だったことです。
この『ハガネどじょう』は守谷社長の子会社の製品です。

_1000751s.jpg

松江の皆さん、ありがとうございました。


   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

滴(しずく) 思い込み

2010.05.22(00:10) 818

【クメール】
滴(しずく) 思い込み

[写真撮影 筆者 マイガーデンにて]
写真で少しでも心の癒しになればと…

この写真は何を狙ったものでしょう。
あなたの第一印象を教えてください。

P1020836s.jpg

イメージされたのは
(1) ハゼの葉ですか? ⇒素直なイメージですね。
(2) 春の雨ですか? ⇒春のイメージが湧きましたか?
(3) 滴(しずく)ですか? ⇒タイトルに引っ張られませんでしたか?
筆者の撮影意図は、(3)です。 右から2番目の滴(しずく)を狙って撮りました。
タイトルを、春の雨 としたらイメージが変わったかも…ですね。
事前情報があると、イメージはそこに引っ張られますのでご注意の程を…。


下の写真は如何でしょう。
P1020716s.jpg
スダチの枝をボカシ、滴(しずく)を浮かび上がらせ、春の雨をイメージしました。
あっ、ボケたのではなくてボカしたのですよ。
これも説明しないとただのボケ写真ですね。 (笑)


下の写真は、『N』を横に倒したような水滴の流れを表現してみました。
P1020742s.jpg
甘く切ない曲が聞こえてきませんか?

葉っぱと滴(しずく)のセレナーデ~♪
君への小夜曲~♪

P1020744s.jpg

滴(しずく)という字は、水(情報)がひとところに集まって、ぽとりと垂れる。 という意味です。
情報媒体からは、ある意味、私たちの脳に刷り込み(思い込み)をされているのですね。
汚れた水(情報)を集めてろ過し、ピュアな眼で真実を観るよう日頃から意識したいものです。

色々な能書きとは別に楽しめて頂けたら幸いです
   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

『駄目もと』

2010.05.21(00:10) 816

【クメール】
『駄目もと』


すぐやる
必ずやる
できるまでやる
無理、無駄と思っても
あきらめない
『駄目もと』でもやる!
答えが出るまでやる

答えとは成功したことだけではない

うまくいかなくてもいい
うまくできなくてもいい
とにかくやる、やりぬく
失敗してもいい
失敗したら、問題がみえてくる
間違いがみえてくる
分からないところがみえてくる
正しいやり方がみえてくる
失敗した人の気持ちがみえてくる

やらなければなにもみえてこない

『駄目もと』でやる
『駄目もと』とは
やるぞ!! と【覚悟すること】


   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

『勉強したことが仕事や人生に生かせない』 ⇒やってみたら出来ました。

2010.05.20(00:10) 814

【クメール】
『勉強したことが仕事や人生に生かせない』 ⇒ やってみたら出来ました。


島根の星さんから、『人前で話すことを実践したら出来ました。』
実践事例、嬉しいお便りを頂きました。

≪ クメゼミ塾長
いつもながらパワフルなゼミをありがとうございます。
『『勉強したことが仕事や人生に生かせない』どうすればよいか?』この【クメール】とても実感しています。
先日人の前で話す機会がありました。
私は、極度のあがり症で緊張するタイプなんです。
人の前で話す等「出来ない」し「したくもない」といつも思っていました。
 ですが、今回なんとか「やっちゃいました!」
上手く話せたとは思いませんが、なんとか無事に終わらせることが出来ました。
自分で自分が信じられなかったし、少しだけ変わった自分を見つけることが出来ました。
自分じゃないみたいでしたよ(笑)
よく先生の言われる「4人目の自分」が思いっきり笑ってましたけどね。 [注:【クメール】2009.03.11記事
【コミュニケーションの極意は、四人の自分で読み解く】参照ください]
これも先生から教わった
「意識して人前で話す訓練」と「勉強会(クメゼミ)」を続けてきたお陰だと感謝しております。
勉強したことを実際に生かすことが出来て、ものすごーく嬉しかったですよ。
『案ずるより産むが易し』
一歩踏み出す勇気・行動力とそれを継続することが大事だと実感しています。

これからも学んだことを生かす機会、チャンスがきっと訪れると確信しました。
【クメール】いつも応援しております。
今後ともご指導下さい。
☆島根の星☆ ≫



⇒ 【クメール】より
島根の星さん
 実践事例をありがとうございます。
やってみたらなんと出来た。 あらら、自分でもびっくり(;~∧~;)ヾ (笑)
自分には出来ない。
最初から『諦めている自分』がいるのですね。
出来る訳がない。
そう思い込んでいるあなた。
そこで少しだけ背中を押してあげる。(きっかけ作り)
押されたら、前に一歩出てしまった。

同じ諦めでも、今度は逃げることを諦めて、前を向いて踏み出していく。
そうです。 覚悟をすることが大切なのですね。


はじめの第一歩。
島根の星さん、自信がついてよかったですね。
おめでとうございます(^O^)/
何よりでした。
意識して人前で話す訓練を繰り返すことで自信が深まりますよ。

うまく話せたら嬉しいですよね。 自信つけたら楽しくなりますよね~♪
人前でまた話ししたくなったでしょう(^^)v (笑)


人前で話せない、大の苦手、そんな人が周りも本人もびっくりするほどしっかり人前で話せるようになるのです。
自分でもびっくりするくらい変わった。 話せるようになった。
クメゼミでは、沢山の人がそういう経験をしました。

この記事を書いていたら、ムカイさんから、今コメントを頂きました。
≪今日は社外での会議で進行役でした。
いつもは、しどろもどろになっていましたがクメゼミの成果が出たのか緊張せずに出来ました。
いつもありがとうございます。≫

ムカイさんは、別にサクラではないですよ (笑)
私もコメントを読んで驚いているのです。
クメゼミは『きっかけ作り』でしかありません。
私はほんのちょっと背中を押してあげるだけ。
やるのは、あなた自身なのです。

話せないのではなくて、そう思い込んでいるのですね。
人前で話すことはコミュニケーションを図る上で大切な要素です。

『案ずるより産むが易し』
 実践のすすめです。
今からこれから、まずはチャレンジしてみませんか。
必ず誰にも負けない話し上手になれますよ。

人生は自分で変えるものです。 必ず変えれる。
そう信じて、『一歩踏み出す』 行動するのです。

島根の星さんやムカイさんの未来にエールを贈ります~♪
そして、あなたにも(^~^)/


   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

『勉強したことが仕事や人生に生かせない』 どうすればよいか? その2

2010.05.19(00:10) 813

【クメール】
『勉強したことが仕事や人生に生かせない』 どうすればよいか? その2


『事例研究』
月に何十冊も本を読んでるのに、研修会で学んだのに、仕事や人生に生かせない
そんな悩みを持っていませんか?
何故生かせないのでしょう?
では、どうすれば生かせるのか、10のテーマをあげ、考えてみたいと思います。(1~5は、その1参照)


6.応用力 
 学びの場は、セオリーや、基本的なこと。スタンダード。
 仕事は、生きもので、毎回同じものはない。 知識を知恵に置き換える力。
  <では、どうすればよいか>
  仕事は応用力。
  一つ一つ、自分の言葉で、ワンパターンにならぬように。
  毎回、知恵と工夫をする。 その内に慣れてくると、
  苦労せずとも、自然に工夫するようになる。
  ポイントは、今回の工夫はどこか!? 自問自答してみるのです。


7.想定外のこと、思わぬことが発生した時の、臨機応変の対応。
  緊張を強いられた時や重大時に適切でスピーディな対応が出来ること。
  <では、どうすればよいか>
  問題対応力。 瞬間判断と、適切な対応力。
  日頃から緊張を強いる訓練をすること。
  具体的には、期限(時間)を切ったり(1項参照)、意識して人前で話す訓練をすること。
  意識して、人前で、言葉を正確に言う(伝える)訓練をすることで、自分に緊張を強いるのです。
  日頃から人前で話す癖をつけていると、緊張感の中でも、瞬間判断と、適切な対応が可能になってきます。
   クメゼミでは、難しい質問を、自分の言葉で、あてた瞬間に、サッと答えて貰う訓練をしています。
  人前での臨機応変の対応力を磨く訓練です。
  それが、経験と自信になるのですね。


8.学びはその場だけ。 答を出さなくても、誰からもフォローされない。(自己啓発時)
  つまり、白黒の決着をつけなくても、そのままで済んでしまう。
  <では、どうすればよいか>
これも、仕事と一緒で、自分自身に『有言実行』です。
時間や期限、内容をいつまでにやると決めて、管理するのです。
勉強したことが仕事や人生に生かせないのは、仕事と同じ歯止め(約束や期限管理)をしないからなのですね。
よって、フォローもなく緊張感も薄く、絶対やらなければ!!という責任感や使命感が失われるのです。
それは、自己管理を徹底していくことでクリアできます。
自主的に管理するには、楽しいこと~♪ 苦しければ続けられませんよね。
成功体験や、達成感を得られる工夫をすることです。
頑張ったら、数値やレベルがこれだけ上がった。
 これは、モチベーションアップに効果があります。


9.仕事では、重大なテーマや緊急時は緊張を強いられる。
  その時、相手との感情のやり取りが発生する。
  クレーム等の場合でも、大事に至らぬ配慮が必要。
  <では、どうすればよいか>
  コミュニケーション力を磨き、日頃から、テンションを掛けた場(緊張を強いる)で、訓練することで、
  プレッシャーやストレスの中でも、堂々と実力を発揮できるようになります。
   クメゼミでは、本テーマを最重要課題として、受講者に訓練をしてもらっています。
  訓練方法は、質問の内容を言わずに、突然指名し、演台に出てもらい、
  予想出来ないような質問をするのです。
  また、座ったままで答えるのではなく、わざわざ立ってもらい、全員注視の中で質問をするのです。
  あえて、緊張感を与え、答え難い 難しい質問をするのです。
  この訓練を重ねていくことで、人前では上手に話せなかった人が、堂々と人前で話せるようになってきます。
  まさに、経験と自信ですね。


10.継続・定着・維持。
  継続が一番難しいですよね。
  しかしこのテーマこそ、人との『差別化』になるのです。
  楽しみと、充実感・達成感を如何に見つけ『継続』させていくか!?
   継続する方法の一つに、人に教えることがあります。
  人を育てる喜び。
  昇格して部下が出来たり、後輩が出来た途端に、随分成長した人の話しを聞いたことがありませんか。
  後輩に教えるためには自分が勉強する。
  教えようとすることで、予習復習をやる。
  教えることで理解出来ていないことが明確になって、必要なポイントが鮮明になる等。
  人を育てる楽しみも湧いてきますよ。

   えっ、後輩がいない人はどうすればいいかって?? 
  ライバルを見つけて競い合う。 または同僚と一緒に学びながら競い合う等如何でしょう。
   要は学んだことを、一つでも二つでも、仕事で実践していくことで、楽しみや、充実感・達成感を得ること。
  それが、継続のエネルギー源になるのだと思います。
   ⇒ 継続は力なり。


【まとめ】
まずは行動すること。 まずはやってみること。
意識してチャレンジしていくこと。 ⇒継続 ですね。
チャレンジを続ける。
継続させるには、楽しめること。
充実感や達成感を味わえること。

それを繰り返していくことで、学んだことが次第に自分の血となり肉となって(経験と自信)
仕事や人生に生かされてくるのだと思います。



『勉強したことが仕事や人生に生かせない』 どうすればよいか? その2 完

   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

『勉強したことが仕事や人生に生かせない』  どうすればよいか? その1

2010.05.18(00:10) 812

【クメール】
『勉強したことが仕事や人生に生かせない』 どうすればよいか? その1


『事例研究』
月に何十冊も本を読んでるのに、研修会で学んだのに、仕事や人生に生かせない。
そんな悩みを持っていませんか?
何故生かせないのでしょう?
では、どうすれば生かせるのか、10のテーマをあげ、考えてみたいと思います。



1.学びの場(研修会や読書)は、自分の時間配分、自分ペースで出来るが、仕事は、マイペースでは出来ない。
  相手の都合や、相手のペースでの答えを求められる。
  また納期等、守らなければならない約束事が多い。
   つまり、相手の都合に合わせながら、実力を発揮する力が求められる。
  このような能力を如何に身につければいいのか!?
  <では、どうすればよいか> 
  日頃から、時間を切って答を出す訓練をする。
  デートの時に、何が何でも定時までに仕事を片付ける。
  そんな経験はありませんか?
   その時の仕事の精度は意外に高く、充実しているものです。
  しっかりやらなければ…。 間違いは許されない。 等、  緊張感と集中力が高まるのですね。
  『時間を切る。何時までにどうする』
意識して訓練することで、緊張感の中での集中力が高まるようになります。
  結果、相手のペースで仕事をしても、余裕を持って、対応出来るようになるのです。
  この場合のポイントは、何が何でも、決めた時間内で纏める!!と決め、実行することです。
  ずるずる伸ばすのでは訓練になりませんし、緊張感も湧きません。
  私は、この外に、空き時間を利用し、時間管理で答えを出す訓練をしています。
  どこか外出するときに、到着するまでの移動時間を利用し、自分が決めたテーマを纏める。
  目的地に到着するまでに必要なメールや記事(報告書)を纏める。と決めるのです。 [締め切り効果]
  これも、結構ハードで集中力が養われます。
  時間が無いというあなた、ちょっとした空き時間は誰にでもあるものです。
  ちょっと一服、ちょっとトイレ、往復の出勤時間等々。
  要はやる気次第ですね。
 

2.学びの場(研修会や読書)は、そのテーマだけをやればいいのですが、仕事は複数の  課題を決められた時間の中で「さばく力」、計画的に処理する力が必要になります。
  仕事が重複した時の、割り振り。 優先順位の付け方等、どうするか?ですね。
  <では、どうすればよいか>
   常にやるべき仕事の
  緊急性と重要度を評価し、軽重を決め、適切に優先順位をつけるようにすると明確になります。
  緊急性と重要度の評価は、自分の尺度、都合でみてはいけません。
  相手(顧客)や組織(会社・上司)の視点で評価することです。
  毎日の仕事納めに明日のやるべき順位を決める。
  又は、翌日の仕事はじめまでに、処理時間と順位決めを行う。
  軽重を評価し仕事のメリハリをつけながら、常に再評価し優先順位を決める。


3.学びの場(研修会や読書)は、マイペースでやれますが、仕事は何が起きるか分からない。 ⇒ 応用力と、適切に瞬時に判断する力。
  理想と現実は異なる。 仕事は思った通りに、ことが進まないですね。
  <では、どうすればよいか>
   問題発見力を磨くこと。
  重大な問題が発生した時の果敢な勇気と行動力。
  難しいテーマや、人の嫌がる問題を日頃から積極的に受け止めること。
  嫌なことや苦手なもの(人)から逃げていては、いつまでも実力は身に着きません。
  これは、日頃から、意識して問題発見力を磨く訓練をすることで、
  応用力と、適切に瞬時に判断する力が着いてきます。
   嫌なことでも繰り返すうちに、段々慣れてきます。
  適切に瞬時に判断する力が着いてくると、仕事も楽しくなりますよ~♪
  それまでの辛抱。 もうひと頑張りです~o(^0^o)♪


4.学びは一人で出来るが、仕事は、同僚や活動の結果の受け取り手がいる。
  つまり、相手がいる。 ⇒ コミュニケーション力と人を動かす力を磨くことです。
  <では、どうすればよいか>
  コミュニケーション力を磨く には、下記、【クメール】記事参照ください。
 ・人間関係を改善する極意(【クメール】2010.03.31)
 ・十四の心できく(【クメール】2010.01.14)
   心の耳で聴く・・・
   【聴】とは 十四の心できく と書きます
 ・【コミュニケーション力は5つのアイ】(【クメール】2008.09.17)
   1.挨拶
   2.アイコンタクト
   3.あいづち
   4.相手の気持ちで
   5.愛語、愛情
   キーワードは5つのアイです。
  コミュニケーション力を身につければ、人を動かす力、組織を動かす力が身についてきます。


5.行動力 (実践)
  学びは頭で考え、知識として吸収され、理解すればそれでOK。 ⇒ 実践が不要。
  仕事は頭で考えるだけではNG。 果敢な勇気と行動する力が必要です。
  <では、どうすればよいか>
  実践し行動しなければ、仕事の成果は出ません。
  グジグジ能書きを垂れていないで、まずは実践、行動です。
  機敏で適切な判断と実践。 行動力が求められるのです。
  勉強したことは、果敢に勇気を持って、行動に移そう。
  目標を立て計画を立て、計画に向かって行動し、反省、実行の繰り返しです。


『勉強したことが仕事や人生に生かせない』 どうすればよいか? その2 へ 続く
   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

サーカスの象 その3 コメントから考えてみる

2010.05.17(00:10) 808

【クメール】
サーカスの象 その3 コメントから考えてみる。

【クメール】『サーカスの象』(2010.05.11付、記事)にコメントを頂き、それぞれに考えさせられる内容でしたので
ここで、その2に続いて、その3を紹介しながら考えてみたいと思います。


3.ボスさんのコメントから考えてみる [要旨のみ 原文一部編集]

◆4才の頃から、4年間入退院を繰り返していました。
小学校へ通えないのを、祖母が可哀想だと・・、
ランドセルを買って病院へ届けてくれたのです。
私はランドセルを背負って入院していた信濃町の慶応病院を抜け出しました。
電車に乗れば家へ帰れるとでも思ったのでしょう・・。
パジャマ姿にランドセル。
病院中大騒ぎだったようですが、当人は涼しい顔して、お巡りさんに背負われて病院へ送ってもらいました。
ランドセルを買ってくれた祖母は、みんなに叱られたそうです・・。
⇒  【クメール】より
 なんとも微笑ましい、素敵なお話しをありがとうございます。
お祖母さんの孫への愛情。
まさかお祖母さんは、孫がそのような行動をとるとは想定外だったでしょう。
それほどに、子供心に、心からの喜びが弾けたのですね(^O^)/
優しいお祖母さん、心から喜んだ孫。
そこまでは、とても微笑ましいお話しでしたが、びっくり仰天は病院とご家族。
実は、私も以前入院中に、勝手に外出して看護師さんに随分怒られたことがありますのでよく分かります。
後で私も反省しました。
入院患者がいなくなる。 それも小さな女の子。関係者はどれだけ心配したことでしょうね。
結局、行方不明の大事件に(;~∧~;)ヾ
ううむ…。
このような『無限の可能性』があるのですねえ。
あらゆる可能性も考慮して行動に移す。
最適解は何なのか?? 考えてみることも大切だと思います。
勉強になりました。 m(_ _)m



4.K先生のコメントから考えてみる [要旨のみ 原文一部編集]

◆私はこの記事を読みながら宮澤賢治の「オツベルと象」を思い出しました。
『大地主のオツベルが自分の農地で働く百姓を見張っていると、白象がやって来て面白そうに見ている。
ずるいオツベルは象を自分のものにしようと考え、うまく騙して鎖と重い分銅をつけ、こき使います。
象は始め嬉しそうに働くのですが、仕事は増えるのに餌は減らされ、段々弱って、死にそうになります。
そんな時、月の助けで山の仲間へ手紙を書くのです。
手紙を読んだ象が集団で助けに来て、オツベルを踏み潰します。
助け出された白象は、淋しく笑ってみんなに礼をいう。』というあらすじです。
せっかく助かったのに、どうして象は淋しく笑ったのでしょうか?
もしかしたら、無力だった自分を自嘲したのかもしれません。
ともかく自分の力ではいかんともしがたい時は、仲間に頼ることも必要かもしれませんね。
⇒  【クメール】より
 諦めの境地の白象には、「サーカスの象」と違って、相談できる人がいたのですね。
「月のサンタマリア」、いざとなったら助けてくれる仲間「赤衣の童子」、白象の仲間の象達」
サーカスの象も相談できる人(動物?)仲間が傍にいれば、
局面は変わるかもしれませんね。
相談できる人、仲間がいること。 いなければ作る努力をすること。
大切な要素だと思います。


白象はようやく開放されて嬉しい筈なのに、喜ぶのではなく淋しそうに笑う。
ここが気になりますね。
ひとつには自分が無知なためにひどい目にあったことが悲しく、
ふたつには自分の所為で大変な迷惑を掛けたことを反省したから、でしょうか。
それとも、白象は自分の善意を踏みにじったオツベルが、殺されてしまったことが悔まれたのか、
改心させることができなかった為なのか…。
いずれにしても、優しい白象の心は晴れませんね。

この物語りは色々な示唆を与えてくれます。
優しい無垢な気持ちが不幸を巻き込んだり、人を殺すことにまでなってしまうこと。
このような『無限の可能性(リスク含む)』があること。
あらゆるリスクも考慮して行動に移すこと。

優しさだけでは幸せにならない。
でも、優しさゆえに最後は幸せになれる。
あなたならどちらだと思いますか?


ー サーカスの象 その3 完 -
   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

大切なものは無(亡)くしてから気付く

2010.05.16(00:10) 810

【クメール】
大切なものは無(亡)くしてから気付く

  [関連記事【クメール】2008.06.18]

産み落としてからは、ひと時も離れず、ずっと育み見守ってくれた母親
空気の様に傍にいるのが当たり前の存在。
考えてみれば、両親の庇護の元、我が儘放題に育ってきた


娘の母の日のプレゼント
P1020648s.jpg

考えてみればこんな洒落たこと、私の母親にした記憶がない。
弟は今でも毎年墓前にカーネーションを、捧げてくれているとのこと。
ありがたや ありがたや m(_ _)m


娘から母へ 優しさが写真で表現できたらと思います。
P1020651s.jpg

母への孝行、それに気付いた時に親はなし。

今は亡き母が残した言葉を反省を込め、想起してみる。
① 人生とは重き荷物を背負って
 坂道を登るようなもの。 忙ぐべからず
 ⇒苦労が当たり前だと思え。

②人は生きてる内に頭を使わないと、死んでから使ったら人が気味悪がる。
 ⇒だから今の内に精一杯頭を使え!

③人様に迷惑掛ける様な事は絶対するな。

④自分の信念を曲げるな(自分の信念に生きよ)
『一家言(いっかげん)』を持った母には何を言っても、
いつも言い負かされていた自分を懐かしく思い出します。

⑤檀家信者から頼りにされた、【肝っ玉母さん】(実家は日蓮宗のお寺)
今はもう昔の話に…。
亡くしてから分かる親の有り難み。
『孝行したい時分に親はなし』

肉親には勿論のこと、周りの人へも、
母の様な愛情で接することが出来たら…と、
いつもわがままになっている自分を省みてそう思う。


母の子に注ぐ愛
『見返りを求めない愛(布施)』

自分と相手と物の三つを忘れて(こだわりを喜んで捨てる)注ぐのが母の究極の愛。
あの人に、こうしてやった あれをしてやったと思う邪心を解き放ち無心になる。
今日のこの一日だけでも、
母への感謝の気持ちを伝え、周りにもお返ししませんか。


現人(ウツセミ⇒生ある)の母へ
黄泉国(ヨミノクニ)の母へ
『親思う心にまさる親心』
ご恩 報謝
 合掌

   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

母の日の出来ごと

2010.05.15(00:10) 809

【クメール】
母の日の出来ごと


母の日の出来事(1) 弟よりの手紙 [関連記事【クメール】2009.05.18]
 お袋の墓前に、カーネーションを供え、お経をあげました。
毎年恒例の行事。
考えてみれば、お袋と親父がいなければ、私はこの世に生まれて来なかった。
不思議な気がします。
お袋も兄上も喜んでくれると嬉しいのですが…。

弟へ
母の日に亡き母への心尽くし。 墓前へのカーネーション
いつもいつも有難う
心から感謝感謝です
お袋もきっと喜んでいますよ
いつもいつもありがとう
いい息子を持ったよって
母が永久(とわ)の旅立ちをしてから、20数年の月日が流れました。

『毎年、母の日に、墓前へ感謝の気持ち「カーネーション」を捧げる。』

日常に流され、横着になっている自分。
気付かせてくれて、感謝の気持ちを思い起こさせてくれて、本当に有難う。
母は間違いなく、いい息子を持ったって
そう言っている、お袋の声が聞こえてきますよ。
いつもありがとう
感謝感謝の兄より



母の日の出来事(2)  娘から、母へのプレゼント

P1020647s.jpg

ピンクのバラのバスケット
花言葉は、上品で、気品、温かい心

P1020685s.jpg


以下、 大切なものは無(亡)くしてから気付く へ 続く

   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

『今までの自分との差別化』

2010.05.14(00:10) 806

【クメール】
『今までの自分との差別化


人に勝つ 勝ち組負け組 という言い方がありますが
他人との比較はあくまで相対評価です。

必要なことは、絶対評価(力量)を上げること。
その為には、
人に勝とうと思う前に
まずは 『自分に克つこと』
克つ』 とは、頑張って耐え抜き、力を尽くし、かちぬくことです


ではどうすればいいのか…
昨日の僕より、今日の僕
日々新たに、積み上げていくのです。
日々新たとは、毎日をリセットし、リフレッシュすることです。

でも現実は厳しくなかなか思い通りには運びません。
殆んどうまくいかないと考えていて、丁度いいくらいなのですね。
でも、手を抜いては力はつきません。
『精一杯頑張ること。 でも成果は精一杯期待してはいけないのです。』

成果を期待し過ぎると、うまくいかなかったら、がっくりきて、や~めた!
となるのですね。
失敗したら、あらら うまくいかなかったなあ
なんでだろう…??
明るく、落ちこまず、プラス思考でね。
失敗の原因を考え、次は違う方法でやってみる。

考え込んでいるだけでは前に進みません。
トライ&アタックです。

失敗した時に自分自身に自問自答してみましょう。
失敗したけど、やらないより、やった方がよかったかな!?
そうです。
失敗という貴重な経験をしたのです。
それをこれから、今から生かすことを考えて行けばいいのです。



人との差別化とは
『今までの自分との差別化』なのです。


1.まずは行動すること。
まずは何をやるのか、やりたいのか。
目標(計画)を定めたら、後は実践あるのみ。

2.次に継続すること。
これがなかなか難しいですよね。
でも、これまでの自分とおさらばするのです。
毎日ずっとやらねば…と考えると疲れます。
まずはその日一日を計画通りにやる。 日々の積み上げですね。
日々新たに、毎日をリセットし、リフレッシュし、新たに実践していくのです。
一日一日を完結させていくのです。

継続出来なくなったら、しんどくなったら、目標を下げて(計画修正)再チャレンジする。
諦めないで。
三日坊主で終わったら、もう一回三日坊主を続ける。
そうやって、三日坊主を何回も続けましょう。


如何ですか?
この二つを実行できれば
『今までの自分との差別化』ができると思いませんか。

日々新た、お互い自分磨きしていきましょう~o(^~^o)♪


一期一会
【クメール】を読んでくれたあなた、このご縁を大切に。




   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

サーカスの象 その2 コメントから考えてみる。

2010.05.13(00:10) 807

【クメール】
サーカスの象 その2 コメントから考えてみる。

【クメール】『サーカスの象』(2010.05.11付、記事)にコメントを頂き、それぞれに考えさせられる内容でしたので
ここで、その2に、紹介しながら考えてみたいと思います。


1.絹の部屋さんのコメントから考えてみる [要旨のみ 原文一部編集]

◆『自分の常識や限界を決め打ちしている』
たとえロープが外されたとしても、ロープの届く範囲が自分の行動範囲とし、自分の能力の限界を決めつけてしまうのかもしれませんね。
一歩踏み出す事の重要性を感じました。
⇒  【クメール】より
ふうむ…。
ロープがあることに気付くこと。
ロープがないことに気付くこと。
行動範囲を決めている自分に気付くこと。
そして、行動に移すこと、ですね。
行動に移すためには、まず気付くことからだと思います。


◆人は「変化」に対して恐怖感を持つ事が多いと思います。
自分自身、可能性に気づいたとしても、ロープで繋がることを望み、安心安全の上にあぐらをかき、それでいて「自由が無い」と文句を言ってみたり..。
⇒  【クメール】より
 なるほど…。
ロープそのものが、安全基地にもなるのですね。
考えてみれば、ロープに繋がれていれば、安全だし、食事にも困らないし…ですね。
それなら、冒険せずにじっとそこに居続けるのも人生かも…。
問題は、いつかロープに繋がれ続けていたことに、ハッと気付いた時。
それも人生の取り返しが、もう出来ない頃に…。
いや、それでよかったのだ。
人生日々是好日
ほんとにそう思えるのなら、幸せな人生だと思います。
そうではなくて、こうすればよかった、ああすればよかった。
ロープに繋がれた人生だけで終わってしまうなんて…(;~∧~;)ヾ
そんな後悔ばかりで人生の終わりを迎えることになったら、残念なことですね。
安全に現状維持にぶら下がるのか、はたまたリスクを背負って「変化」を求めチャレンジするのか。
自分自身が決める自由の道です。

◆『自分の限界に果敢にチャレンジすることです』
無理だと思い込んでいる事に挑戦してみると、輝く未来を自分自身で作り出していけるのですね。
勇気溢れるお話しをありがとうございました。
⇒  【クメール】より
 人それぞれの人生、自分で切り拓く道です。
『切り拓く道』は、『未知を切り拓く』にも通じます。
たった一度の人生、『未知を切り拓きませんか



2.ふじこさんのコメントから考えてみる [要旨のみ 原文一部編集]

◆私の息子も3~4歳の時、友達の家から自宅へ戻る道で友達2人で迷子になりました。
日も暮れてきて警察にお願いしなければ…と思った頃、7キロほど離れた私の実家に戻ってきました。
もうだめだ、と座り込んでしまうお友達を励ましながら実家に夕方6時頃に着いたそうです。
あの時は本当にヒヤリとしました。
 ⇒  【クメール】より
息子さんは、幼子なのに、友達を守ろうと、自分を勇気づけて、友達を叱咤激励して、頑張ったのですね。
幼子の勇気と行動力に感服です。 素晴らしいお話しをありがとうございます。

『守るべき人がいると、人は強くなれる』のですね。
でも、わずか、3~4歳で…!? びっくりです!?
人には「善なるものが住み着いている証だと思います」
そういえば、子供ではありませんが、阪神大震災でのボランティア活動でもそうでしたね。

それと、もう一つ大切なことを教えて頂きました。
それは、覚悟をすること』 です。
自分がやらなければならない!! 自分しかいない!! 逃げ場はないと覚悟を決める。
覚悟を決めたら、例えどんな年端(としは)のいかない子でも
『隠されている本来の力を発揮』するのだと思います。


以下、サーカスの象 その3へ 続く

   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

幸せに気付くこと

2010.05.12(00:10) 805

【クメール】
幸せに気付くこと。


幸せが傍に居る時は黙っているから気付かない。
幸せは静かに何も言わずにそっと傍に寄り添っているだけ。
離れて気付く幸せ


今の日本人は幸せか??

戦争中はいつ死ぬか殺されるか分からない。
ただ生きること、生き延びれたことに感謝。

殺し殺され、早くこんなおぞましい戦争なんか終わって欲しい。
願いはそれだけ…。
戦争さえ終われば幸せになれる。

人の命が保証され平和になると、カラーテレビが欲しい、クーラーが欲しい、
果ては車(カー⇒合わせて3C)が欲しい。
手に入れたら幸せになれる。  そう信じて。

現代の世の中では、3Cのない家庭の方が少ないのでは…。
ところが12年連続で自殺者が出る大国に…。



豊かになるほど、心は貧しく。

人は物欲が満たされるだけでは幸せにはなれないこと。

渇愛
充たされれば充たされるほどに膨れ上がる欲望。
金持ちになれば、もっともっと金が欲しいと奔走する。
身体だけでなく心まで落ち着かない。
足らない足らないと思っている間は
幸せも足らず、満たされない不幸(不満)は延々と続く…。

少欲知足 (【クメール】2010.04.16参照)
足るを知ること。
生きていることに感謝し
健康であることに感謝し
食べていけることに感謝し
住む場所があることに感謝する。
何より、戦争、殺しあいのない現代の日本に生まれたことに感謝する。
他には何も要らない。

一日無事であったことに感謝。
今あることに満足し感謝する。
今で充分。
そう思えたら、豊かで、幸せになれる。



腹が痛くなって、初めて内臓に気付く。 内臓の存在を感じる。
何も言わずに黙々と日々活躍してくれる内臓達。
幸せのただ中にいたら、幸せに気付かない。
お腹と一緒で、幸せな時、順調な時は
何も感じない、何も違和感を感じないから。

生きているうちは、不在に等しく、たまには鬱陶しい親。
死んで初めて、親の有難味に気付く。

不在になって、はじめて存在に気付く。
早く、その幸せに気付くこと。 幸せ気付けば、心は豊かに温かく。








   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

サーカスの象

2010.05.11(00:10) 780

【クメール】
サーカスの象


象は地上で最も大きく、力もある動物。
でも、サーカスの象は、細いロープで繋がれているのにじっとしています。
象の力なら、簡単にロープを引きちぎれるのに、何故なの?

それは、象が小さい時から、頑丈なロープで繋がれ訓練されているからです。
象の赤ちゃんは、最初は激しく抵抗します。でも、やがて逃れられないことを悟ります。

その後大人に成長しても、ロープに繋がれている限り、逃げること、
抵抗することすら諦め、考えなくなるのですね。
なぜなら、それが日常のことで、サーカスの象の常識になるからです。
そして、その常識によって自分を制限してしまうのです。
そう、自分でも気付かない内に。


これと同じようなことがあなた自身の中にも起きていませんか?
自分には、どんな夢や可能性があっても、「ロープ」があると思い込んで、
『出来ない』、『駄目だ』と思い込んでしまって、『やらない』のではありませんか?

あなたには、素晴らしい才能があり、素晴らしい可能性が潜んでいるのです。
でも、あなた自身、潜在能力をホントはちゃんと知っているのです。

それに気づくのか、気付こうとしないのか、あなたの潜在能力を如何に引き出せるのか。
これが未来への架け橋への分岐点になるのです。

もしも、諦めの境地の象が、大地震や火事に襲われたとすればどうでしょう。
きっと、いとも簡単にロープを引きちぎり、本来の力を発揮することでしょう。

同じように、人間でも
『火事場の馬鹿力』が出るのです。 それが本来持っている潜在的な力なのです。


私の一人息子が小学一年の時
奈良から大阪へ車で連れて行った時のことです。
詳細はいつか機会があればお話ししますが、大阪で突然に行方不明になったのです。
警察にもお願いし、必死で探しました。
でも、いくら探しても見つかりません。
段々暗くなってきます。

車だったので真冬なのに薄着のまま
下手すると、凍死するかも…。
誰かに連れ去られるかも…。
車に撥ねられるかも…。
どこかで膝小僧を抱え、泣いているかも…。
不安が不安を増幅させます。

行方不明から5時間以上経った頃でしょうか
自宅で一人留守番待機し、気丈に情報基地になっていた小学4年の次女
(全員捜索の為情報の一元化が必要だった⇒携帯が普及する前の話し)に電話を架けたところ
今一人で帰ってきた とのこと。

えーっ、、、どうやって?? 歩いて!?
 えっ、、大阪から奈良まで20キロ以上の道のりを、 一人で、 なっ、なんと!?
道も知らないのに?? えーっ、、!! 自動車専用の阪奈道路を!!
小学一年の子供が、一人で歩いて、とぼとぼと…!?

聞けば、車の排ガスで、顔中まっ黒け
歩道もない専用道路ゆえ、真横を車がびゅんびゅん通過していく
子供心にも危ないと感じ、ガードレールに掴まりながら歩いたとのこと
お陰で、手もまっ黒け
よくぞ車に撥ねられず生きていたもの…。
車の運転手は驚かなかったかい?
うん、びっくりして振り返ってたよ
ううむ…それだけ…??

もし道が分からず、迷ったらどうする気だったの??
知ってる場所まで戻り、最初からやり直した と淡々と話す。

えーっ!!
とても信じられない、、、。
知らない道を誰の手も借りずに、ただただ黙々と5時間以上歩き続けた…。
僅か6歳の一人息子…。
もし万一何かあったのなら全て私の責任…。
今でも思い出す度に背筋が凍る。

ホッとするのと信じられない気持ちの交錯。
人の無限の力、可能性を垣間見た瞬間であった。

もう、大人になった一人息子だが
奇跡を見たのは
後にも先にもこの時だけ… (苦笑)
もしかしたら、全ての勇気と知恵をこの時に使い切ったのかも…。
やっぱり私の所為か…トホホッ…(;~∧~;)ヾ。



人にはまぎれもなく無限の可能性があるのです。
ああ、自分にはこんなに力があったのか?
可能性があったのかと。

結局、これまでの自分の経験や教育、
見たり、聞いたり、体験したものがベースになって
自分の常識や限界を決め打ちしているのですね。

自分は、この程度
自分には変えれない 変われない。

無限の可能性に自分でリミッターを掛けて制限しているのです。

しかし、その制限を外すことができれば
そこからまた新たな成長が始まります。

その壁を破るには、今までの思いこみ、自分の常識、過去の記憶を塗り替えること。
それには、今までの常識、現実を超えるような成功体験をすること。

そんなことが可能なのか? 可能です。

自分の限界に果敢にチャレンジすることです。
無理だと思って、思い込んでいることにチャレンジするのです。

チャレンジして、成功体験になった時
あなたの記憶は書き換わり、クイは抜け、ロープがちぎれるのです。
あなたを現状に留めていたリミッターが外されるのです。

そのはじめの第一歩は、
『限界だ!という思い込みを捨てること。』
サーカスの象』にならないこと。

本当に自分がなりたい、したい現実を、自分の心に問いかけ
見つめ直すこと。

それが、現実とかけ離れているのなら
今が、それほど良いものではないということを、素直に認め、
受け入れること。

そして、その現実を変えることを決断し実行に移すことです。

今から これから


   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

娘と父の会話 [幸せへの架け橋]

2010.05.10(00:10) 803

【クメール】
娘と父の会話 [幸せへの架け橋]


次女が結婚し無事に子供が生まれ里帰りで帰ってきた。
里帰りの一ヶ月はお祭り騒ぎのような賑やかさの中で、あっという間に過ぎ去って行った。
母子が居なくなった空間は、祭の後の静寂、主役のいなくなった空間である。


それからしばらく経ったある日のこと。
長女が心配そうに
父の顔を覗き込みながら聞いた。
『お父さん、妹と赤ちゃんが帰って、淋しくない?』
うん…そうだね…和室を見たら真っ暗で静まり返ってるんよね…(ノ_・。)
つい本音がポロリとでた。
『やっぱりそう…可哀相に…。 それなら、話しするの止めようかな…。』
えっどうしたの?
『うん…、でも話しするとお父さん、益々淋しがると思うから…。』
何もそんな心配しなくていいよ、ありがとう。
で、どうしたの、何の話しかな?
『実は…会って欲しい人がいるのです。』
え-っ…Σ(゚ロ゚ノ)ノ


…という訳で、急遽 彼と会うことに…

彼は兄と二人兄弟で母子家庭
彼に娘の父として話しをした。
「君の人生を幸せにする為に…。
娘の気持ちを大切に…。
苦労して君を育ててくれた母さんを大切に…。
母子家庭で育ち、家庭を守る大切さが分かる君だからこそ
娘も大切にしてくれるのでは…と期待している。
但し、同居は娘の心身の負担が大きいので考慮して欲しい…。」
なんやかんや、云々…能書きをつけた。


それから数日後のこと

先日のお返事をしたい。
答えを出しましたので。

えっ、さてなんだったっけ?
もしかしたら…お父さんにしっかり言われたから、断りに来るのでは…!?
家内と娘は親子で思案投げ首、戦々恐々…えらいこっちゃです。
でも彼の評は
「娘さんのことを真剣に考えている、いいお父さんだね」だったとのこと。
では…!?


心配してもしなくても、時は流れていく。
いよいよ、彼の訪問の日がやってきた。
彼は、我が家を訪れ、神妙に話しだした。
「仕事も、人生も、幸せな家庭を築いていくことも
自信がついたこと。
二人でなら幸せになれる、幸せにすることができる。
娘さんも気持ちは同じ。
尚、母とは同居しない(娘の負担にはさせない)
結婚させてくださいm(__)m」 と

父の心配点を全て網羅した立派な申し入れに言葉は要らなかった。

そこで、前もって用意した箱を差し出して
彼に言った。
中を開けてみてごらん。
神妙に恐る恐る開いた箱の中身は……ケーキだった。
そのケーキのプレートに
一言メッセージ
  『ようこそ』


L1100225s.jpg

これが父からの返事ですよ(o^~^o)ν

それを読んだ彼
緊張と不安とが交錯する中での思いも掛けぬサプライズ
「メッセージ」と「プレゼント」に
感極まってボロボロ泣き出した。
傍で心配そうに様子を見ていた娘も
「よかったね、よかったね(ノ_・。)…
一緒にもらい泣きである。


L1100224s.jpg

ささやかな気配りが、サプライズとなり、若い二人の心の琴線に触れた。
「よかった、よかった」と仲良く涙する。


父も胸が熱くなり、ちょっとウルウルに…(p_-)…。
父から娘へのささやかな[幸せへの架け橋]になればと…。
また、娘が誕生した時に面倒を見てくれた亡き実母への
『母の日へのプレゼントに』なればと…。   合掌


【おまけ】
えっ断りに来たらどうしたかって?
その時はケーキは出さず
新たな人生への架け橋、『ようこそ』ですね-(笑)



   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

『鳶に油揚げをさらわれる』

2010.05.09(00:25) 802

【クメール】
『鳶に油揚げをさらわれる』


マイガーデンのサクランボ
毎年、こんなに採れるの~!?って、うんざりするくらい沢山実をつけるサクランボ。
写真は去年のサクランボ

PICT0027s.jpg

P1110138.jpg

今年も鈴生り~♪
_1020750s.jpg

毎年サクランボが赤く熟す前に、鳥除けの「防鳥ネット」を張るようにしている。
今年も予定していたが、まだ時期が早く、赤く熟すちょっと前くらいでいいかな…多少鳥に食べられても、沢山あるしどうってことないし…と油断をしていた。
それからも、たまにチェックはしていたのだが…。
いつものマイガーデンの景色の中で、何気なくサクランボを見たら…、れれれっ!? 
あるはずの、鈴生りの筈の「サクランボが、なっ、ない!!」
なっ、なんと!?

人様にサクランボ食べに、是非お越しくださいね。
なんて調子のいいこと言ってたのに…それが、殆ど、無くなっている。
だっ誰だ!!盗った奴は!(`・ω・´;)!
数にして千個以上は優にあったはずなのに、あれだけの量を一気に食い尽くすとは…食べ物の恨みは恐ろしいのだ!!

犯人は…鳥 『ヒヨドリ』だった。
まあ、どさくさまぎれで他の鳥もいるのだが、『主犯はヒヨドリ』

『鳶に油揚げをさらわれる』
ヒヨドリの群れにサクランボをさらわれる
全て自分の油断が原因なのだが…。 あ~楽しみは、ヒヨドリの胃袋の中へ…(ノД`)゜・。・

僅かに残るサクランボ、これも明日には鳥の餌食か…ガーン!Σ( ̄ロ ̄lll) 、、
最後に残ったみずみずしいサクランボ
せめて写真だけでもお楽しみの程を…とほっ

P1020531.jpg

憎っくき『ヒヨドリ』はこちらが油断していることをいいことに
サクランボが青くて小さい早い時期から、ご主人さまの眼を盗んでは、せっせせっせとついばんでいたのだ。
ヒヨドリも鳥のくせに賢くて、やばいと思うと仲間に「ヒーヨ、ヒーヨ~♪」と声を掛けて危険を知らせる。
つまりこちらの油断⇒安全であることが見抜かれていたのである(;~∧~;)ヾ
それにしても鳥の襲来は、例年より確実に早い。
何故なのか…?これも異変か?
各々方、油断大敵。
鳥ごときと侮るなかれ
狙った獲物は群れをなし、あっという間
油断も隙も無いですぞ
   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

厳格な兄が残してくれたもの

2010.05.08(00:30) 800

【クメール】
厳格な兄が残してくれたもの


厳格で兄弟には特に厳しかった今は亡き長兄。
小さい時から長兄に褒められた記憶が殆どない。
まだ私が学生の頃、何だったか忘れたが、お祝いか何かで品物を貰った。
そこでお礼のはがきを書いた。

文筆家の兄からすると、文章がまるでなっていなかったのであろう。
真っ赤っかに朱記訂正され、あろうことか、なんと私のお礼状を送り返してきた。
それからの私はお礼状や手紙等、文章を書くことが大嫌いになってしまった。
というより、もともと嫌いだったものが、大っ嫌いになってしまったのである。
大昔の話なのに今でも「トラウマ」になっている。

会社に入ってからも文章を書くことが嫌いで随分苦しみ悩んだものである。
勿論、今も下手っぴなのだが、正確に相手に伝える訓練だけは、仕事柄積み上げてきた。

文章大っ嫌いな私が、ブログをやっている不思議??
ほんと、笑いますね (笑)


体力と頭脳を誇る兄も、寄る年波には勝てず(親子ほど年の差あり)、数年前に黄泉の国へと旅立った。

亡くなる数年前の出来ごと。
兄が珍しく時計をしていたので、
「珍しそうな時計ですね。 よかったら見せてください。」

時計は兄の友人から貰ったものだそうで、『スイス製のウォルサム』であった。
よく見ると40年位前の品物で、あちこち汚れ錆ついており、古色蒼然としていた。
見兼ねて、
時計綺麗にしましょうか!?」
「そうか、よろしく頼むよ。」
それから せっせせっせと、磨いた磨いた~o(^0^o)g

カメラや時計、貴金属を磨くのは私の得意技なのである。(笑)
出来上がって兄に渡すと、
時計だけでなく兄の眼まで
≪キラーリ☆!!≫と光った。
「おー!?素晴らしい~♪ ありがとう~♪」

その時だけの外交辞令かと思っていたが、
それから会うたびに、
「時計を綺麗にしてもらったねえ。 ありがとうね~♪」
何回もお礼を言ってくれた。
大したことしてないのに、余程嬉しかったのだろう。
私もお礼と一緒に、ウキウキルンルン~♪になった。

兄の葬儀が終わり、甥っ子に聞いてみた。
ところで
兄が大切にしていた時計があったと思うけど、兄の『形見』として譲ってくれませんか?

快く譲ってもらった時計。
兄との思い出の品。

兄の前で磨いた時は、時間不足で磨き足りない心残りの部分があった。
日を改めて磨いてあげようと思っていた矢先での訃報通知だったのだ。

兄の供養だと思いながら、丹念に、丁寧に、たっぷり時間を掛けて磨きあげた。


_1000250s.jpg

残念ながら時計は壊れていたので、その後修理に出した。
修理後も誰に似たのか、なかなか素直に動いてくれない。 (笑)

『厳格な兄が残してくれたもの』
時計としては気まぐれに一旦停止したりするので使えないが、
この時計を見るたびに、喜んでくれた兄の笑顔が浮かびます。
私の申し入れに快く応じてくれた甥っ子にも感謝ですm(_ _)m
思い出を、笑顔を ありがとう~♪


   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

『善と悪』が逆転すること

2010.05.07(00:30) 799

【クメール】
』が逆転すること


人は行動に移す時、『か』判断して、行動している。
これはいこと。 あれはいことだからしてはいけない等。

判断基準は、世間常識であったり、法律であったり、場合によっては自分の尺度であったりする。
』はその時代背景や宗教や国の立場、違いによっても異なってくる


戦争の話しで例えると
味方の国からすると、敵国に対する行為は全て『』となる。
無差別攻撃の東京大空襲も原爆も戦争を終わらせる行為として是認されてしまう。
「勝てば官軍、負ければ賊よ」
加害者であっても、勝った方が『』で、負けた方は『
西部劇では、先住民のインディアンが野蛮な人殺しになってしまう。
常に勝者が歴史を刻む所以である。


人や国によって、判断基準が異なり、
善であったものがであったり、悪であるものが善であったりする。

一般的に、自分に都合の『善い人=善』で、都合の『悪い人=悪』なのではなかろうか。
また、相手によかれと思ってしたことが、迷惑行為になったり、恨みを買うことになったりするものである。

要らぬお節介はやめてくれと苦情を言われた経験はないだろうか。

卑近な例で言うと
よそのブログで、私の専門に絡む話(品質・クレーム・サービス・CS等)が出て来た時に、
ついついアドバイスのつもりで口を出してしまうことが何度かあった。
ところが、相手からすると、『要らぬお節介』であり、『知ったかぶり』だったりする。
つまりこちらは『善』の行為が、相手には『悪』の行為になってしまうのである。
『悪』の行為=ふん!! 偉そうに!?なのである。

その時のこちらの行動の発露が、
「それは間違いですよ」こちらは専門家だから「教えてあげましょう」
これでスイッチが入ってしまうと、後はろくな事にならない。(笑)
 

よかれと思ってしたことが、相手によっては、『善と悪』が逆転すること。
では何もしない方がよいのか…。
それでは、新たな『縁』は生まれない。

行動を起こしてはじめて『縁起』が生ずる。

純粋な行為は、いつか、こちらの思いが伝わるもの と信じよう。
そこで本当の友を得ることが出来るのである。

『善と悪』が逆転することがあること。
そのことを承知した上で、
真の友を得るための『篩(ふるい)』の場と考えてみては如何?
怖気(おじけ)づかないで、怖がらないで
失敗したら、それが『経験となる』のだから。
成功したら、『真の友を得る』ことが出来るのだから。


   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

『八風(はっぷう)』に惑わされず

2010.05.06(00:10) 795

【クメール】
『八風(はっぷう)』に惑わされず


五月の心地よい風。
外に出て、大空を仰ぎ、自然に逆らわず、五月の風に身をゆだねてみれば心地よく


でも、『八風』には気を付けて。
人の心を煽(あお)り立てる 『風』
『風』に揺らぎ、ふらふらゆらゆら。
八つの『風』、『八風(はっぷう)』(仏地経論)

「八風」とは、人々の心を惑わせる8つの働きのことです。
八風は「四順」(誰もが望み求めるもの)と「四違(四逆)」(誰もが嫌がり避けるもの)の二種類に分けられます。


「四順」とは
 ⇒誰もが望み求めるもので、自分の思い通りになること。
1.利(うるお)い:目先の利益や欲望が満たされる。
2.誉(ほま)れ:世間的な名声。自分の知らないところで褒めたたえられること。
3.称(たた)え:人々から直接的にほめられる。
4.楽しみ:心身ともに享楽(きょうらく)に耽(ふけ)ること。

「四違(しい)」とは
 ⇒誰もが嫌がり避けたがるもので、自分の思い通りにならないこと。
疎ましく、意気消沈してしまう気持ちになるもの。
1.衰え:物質的な損害をこうむり、あらゆる福徳を損なうこと。
2.毀(やぶ)れ:自分の知らないところで悪口を言われること。
3.譏(そし)り:自分に直接悪口を言われる。
4.苦しみ:身も心も押さえ込まれて苦しみ悩むこと。



人生には、順風満帆の時もあれば、逆風にさらされる時もあります。
「四順」の風に有頂天になり、自分を見失わないように。
「四違」の風を嘆き、自暴自棄になっていないか気をつけて。
『八風』に心揺れることなく、今いる場所で自分らしく自分の花を咲かせませんか。


「身口意の三業」
心で感じ、言葉に出し、即行動に移しませんか。




   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

子供の日に寄せて 金・銀・青の幸せの月

2010.05.05(00:10) 794

【クメール】
子供の日に寄せて 金・銀・青の幸せの

[写真撮影 筆者 全て実写です]

今日は子供の日
子供の日に寄せて、幸せを呼ぶおさまたちを紹介しましょう


未来は若緑に萌える
_1020878s.jpg

オーソドックスな銀の
_1020921s.jpg

金メダルのごとき、金のおさま
_1020845s.jpg

黄金色に輝く
_1020909s.jpg

幸せ呼ぶ青いおさま
空は青く

_1020879s.jpg

青く輝く青い月
_1020886s.jpg

幸運のブルーンムーン
_1020897s.jpg

子供たちの未来はこれから
どのように輝かすかは君たち次第
未来に幸多かれと祈る~♪

_1020837s.jpg


≪撮影について≫
どのように撮影しているのか、質問を頂くことがありますのでヒントを紹介します。
今回の撮影のヒントは
・ホワイトバランスの調整
・露出の調整
・ピントの移動
この三点です
それに加え、
・天候が快晴ではなく、微妙に雲や霧が出ている条件であること

お月さまを肉眼で眺めて、美しいと感じ、それを写し撮る
そのことが大切な要件だと思います




   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

『命の洗濯』 三つの架け橋

2010.05.04(02:12) 793

【クメール】
命の洗濯』 三つの架け橋

[写真撮影 筆者]

写真の『こでまり(小手毬)』は
まるで、「三世(現在世・過去世・未来世)にまたがる三つの架け橋」のようです。

_1020931s.jpg


過去から現在へ繋がる架け橋
過ぎゆく現在、現在進行形の架け橋
現在から未来への架け橋
この三つの架け橋、あなたはどの架け橋がはっきり見えていますか?

s_1020952

ボケて薄っすら見える架け橋は、過去(世)でしょうか、未来(世)でしょうか?
はたまた今現在(世)でしょうか?

過去に縁があるから現在が存在します。
今の存在は、過去の縁によって成り立っています ⇒『縁起』
内的原因である因と外的原因である縁 ⇒『因縁』
しかし、過去にばかりすがり、こだわっていては今を生き活き生き抜けません。
過去に執着し細かいところ、細部(花びらの一つ一つ)にピント(焦点)を合わせれば、「木を見て森を見ず」となります。

_1020975.jpg

写真のように、周りがボケて、全体が見えなくなるのですね
_1020976.jpg

では、どうすればよいのか…?

過去の『縁起』や『因縁』を大切にしてこだわらないこと。
今を、今だけを懸命に生きる
では未来はどうすれば??
未来は見えないから不安になるのですね。
不安を解消するには、目標を立て計画的に行動することです。
今を懸命に生きるとは、その日暮らしの「泥縄=泥棒を捕らえてから縄をなう」のことではありません。
その日その日を計画的に懸命に生きることです。

_1000088s.jpg

どうにもならぬ未来を思い悩んで、頭を抱えていても何も見出されません。
今を懸命に生きていくことで、現在の架け橋の先に、『明るく陽光に輝く未来の架け橋』が見えてくるのだと思います。


≪おまけ≫
『こでまり(小手毬)』
ぽってりとして、ポヨポヨした柔らかさと清楚な白さ
私の好きな花の一つです。
花言葉は
「友情」「努力」「優雅」「品位」
バラ科のこの花が、「三世(現在世・過去世・未来世)にまたがる三つの架け橋」にみえたのでした。

   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

『命の洗濯』 君をみつめて その2

2010.05.03(00:10) 791

【クメール】
命の洗濯』 君をみつめて その2
春はおぼろなるかな<春満月の夜>

[写真撮影筆者 全て実写です]

今日は私にいたずらっぽくカクレンボする
わずかに垣間見る姿は
神々しくて

_1020798s.jpg


淡くて せつなくて
_1020833s.jpg


まばゆさは 神秘のひかり
_1020793s.jpg


蛍のあかり
優しくて 柔らかなまなざし

_1020758s.jpg


はにかみながら…
私の心を掻き乱す
満月の夜

_1020766s.jpg


君をみつめて 輝くひとみ
_1020790s.jpg

命の洗濯』 君をみつめて その2 完 

   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


タイトル画像

『命の洗濯』 君をみつめて その1

2010.05.02(00:10) 790

【クメール】
『命の洗濯』 君をみつめて その1
春はおぼろなるかな<春満月の夜>

[写真撮影筆者 全て実写です]

君に会いたい、姿をみたい みせて欲しい…
さまよう瞳の先に見つけた君は…
姿も危うく、おぼろなるかな

_1020834s.jpg


黒い雲、暗い闇が二人の邪魔をする
_1020832s.jpg


見えないもの
姿を隠すもの
邪魔をされ、逃げていくものに
何故か、より愛おしい気持ちを増幅させる
君の姿を求めつつ、つのる想い
はにかむ君に会いたくて…

_1020814s.jpg


あ~、やっと私に心を開いてくれたのか
我が君よ
君は会うたびに姿を変え
ところを変えてゆく

_1020768s.jpg


光彩の輝きを変え、私に悪戯っぽくささやきかける
_1020772s.jpg

【クメール】
『命の洗濯』 君をみつめて その2 へ 続く
春はおぼろなるかな

   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


2010年05月
  1. 「考えてみよう」 また今度ね(05/31)
  2. 雑草と野草 その1(05/30)
  3. 『ボケモード それとも…ボケのはじまり?』(05/29)
  4. 明日に延ばせることを今日するな(05/28)
  5. あきらめる(05/27)
  6. 『人』という字(05/26)
  7. 思いやりの心を相手に伝えるための 『八つの心掛け』(05/25)
  8. 「ちょっとした親切」「ささやかな幸せ」(05/24)
  9. 切れること、切れすぎないこと(05/23)
  10. 滴(しずく) 思い込み(05/22)
  11. 『駄目もと』(05/21)
  12. 『勉強したことが仕事や人生に生かせない』 ⇒やってみたら出来ました。(05/20)
  13. 『勉強したことが仕事や人生に生かせない』 どうすればよいか? その2(05/19)
  14. 『勉強したことが仕事や人生に生かせない』  どうすればよいか? その1(05/18)
  15. サーカスの象 その3 コメントから考えてみる(05/17)
  16. 大切なものは無(亡)くしてから気付く(05/16)
  17. 母の日の出来ごと(05/15)
  18. 『今までの自分との差別化』(05/14)
  19. サーカスの象 その2 コメントから考えてみる。(05/13)
  20. 幸せに気付くこと(05/12)
  21. サーカスの象(05/11)
  22. 娘と父の会話 [幸せへの架け橋](05/10)
  23. 『鳶に油揚げをさらわれる』(05/09)
  24. 厳格な兄が残してくれたもの(05/08)
  25. 『善と悪』が逆転すること(05/07)
  26. 『八風(はっぷう)』に惑わされず(05/06)
  27. 子供の日に寄せて 金・銀・青の幸せの月(05/05)
  28. 『命の洗濯』 三つの架け橋 (05/04)
  29. 『命の洗濯』 君をみつめて その2(05/03)
  30. 『命の洗濯』 君をみつめて その1(05/02)
次のページ
次のページ