【趣旨】 : 人生や仕事で失敗したことはありませんか?どうすればいいのか・・・?悩んだことはありませんか? サービス・CS・品質保証・苦情・クレーム・マネジメント・ISO9001,QMS・教育、現場と管理、システム構築等、あらゆる分野に携わり30数年。 社内外を通じ、指導した企業は200社以上。 これまで培ってきたノウハウや智恵を、今、人生の後輩に伝えたい事が沢山あります。 【クメール】を通じ、仕事は勿論、人生を豊かにするお手伝いをします。 思いを込めて。 [クメール伝道師]


タイトル画像

特別展「始皇帝と大兵馬俑」鑑賞

2016.09.28(00:01) 2473

【クメール】
  特別展「始皇帝と大兵馬俑」鑑賞



大阪の「国立国際美術館」で
  特別展「始皇帝と大兵馬俑」鑑賞しました
【 開催期間 】: 2016年7月5日(火)~10月2日(日)
  ≪httpheibayou.jp≫

兵馬俑は、全体でひとつの軍団を写したものです。
  そのため、将軍、歩兵、騎兵など、軍団を構成するさまざまな役割の将兵が表されています。
展示会場では、兵馬俑がそれぞれもつ魅力を最大限引き出すとともに、数千もの兵馬俑が出土した発掘現場「兵馬俑坑」を再現することで、「軍団」としての兵馬俑の圧倒的な迫力をお楽しみいただけます。
  あわせて、始皇帝を取り巻く軍事以外の面に光を当てる発見もご紹介します。

tsBEM14531.jpg



   ◆ NHKでも紹介し 大兵馬俑と大の字を付け 下記の宣伝文句に かなり期待したのですが
   特に
   ⇒ 数千もの兵馬俑が出土した発掘現場「兵馬俑坑」を再現することで、「軍団」としての兵馬俑の圧倒的な迫力
  ⇒ 兵馬俑と始皇帝にまつわる貴重な文物を一堂に紹介し、始皇帝が空前の規模で築き上げた「永遠の世界」の実像に迫る。

  会場には 本物の兵馬俑は 全部で 数体しかありませんでした
     聞けば 一体3億5千万円の 保険に入っているとのこと
  これだけでも とんでもないお金が掛かっているのでしょう
    「兵馬俑の圧倒的な迫力」は写真とレプリカのみでの再現で
  期待して行くと期待は外れる でした

tsBEM14489.jpg



  写真の兵馬俑は みなレプリカです(本物は撮影禁止)

tsBEM14484.jpg



  レプリカで 雰囲気だけでも味わうことにします

     それにしても 兵士一人ひとりの個性が表現され

   それぞれに顔や人相が違います

tsBEM14486.jpg



今から約2200年前に「最初の皇帝」を名乗り、中国大陸に統一王朝を打ち立てた秦の始皇帝。
その陵墓のほど近くに埋められた「兵馬俑」は、20世紀の考古学における最大の発見のひとつと謳われ、出土以来、新しい知見と驚きをもたらし続けています。
本展では、バリエーション豊かな兵馬俑と始皇帝にまつわる貴重な文物を一堂に紹介し、始皇帝が空前の規模で築き上げた「永遠の世界」の実像に迫ります。

展覧会のみどころ

1 秦王朝の軌跡 周辺の小国から巨大帝国へ

2 始皇帝の実像 発掘された帝都と陵園

3 始皇帝が夢見た「永遠の世界」 兵馬俑と銅車馬

 2両の銅車馬は始皇帝が実際に乗ったと考えられる馬車を青銅で細部まで再現した模型です。
 今回展示するのは銅車馬の複製品ですが、約6千もの部品と彩色まで完全に写し取った出来栄えは圧巻です。
 輿のなかにも施された彩色の文様は、かつて始皇帝が目にしたものと同じなのかもしれません。

始皇帝はなぜ兵馬俑や銅車馬を陵墓の周囲に埋めさせたのでしょうか。
その背景には、死後も皇帝として永遠に世界の支配を夢見ていた始皇帝の野望が垣間見えます。

topics97ccd158c6322ca5280bc6cea29e83fd2.jpg

  ≪この写真のみ ネットから拝借しました≫


【複製】銅車馬
1号銅車馬 2号銅車馬 [展示は複製]
原品=秦時代・前3世紀 西安市臨潼区秦始皇帝陵銅車馬坑出土 
秦始皇帝陵博物院蔵

始皇帝の愛車がモデル!?
2種類の4頭立て馬車をかたどった青銅製の精巧な模型で、大きさは実際の馬車の半分ほどです。
表面全体に彩色を施し、馬には金・銀製の豪華な金具を着けています。
1号の銅車馬は立って乗るもので、輿には絹傘を立てています。
2号の銅車馬は輿のなかに座ることができ、左右両側と前方の窓は自在に開閉できます。
2両とも始皇帝陵の西側の坑から出土しました。
御者はいるものの、主人の姿は見えません。
始皇帝の霊魂を乗せて出かけるために副葬したとする考え方もあります。

  ≪情報:http://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=1732#topより≫


BEM14535.jpg



  2200年前の神代の昔 日本では弥生時代

     でも考えてみたら 100歳のオジイチャンを22人手繰っただけの時間なのです

  人間の歴史って 地球や宇宙の時間軸から見ても

     ほんの僅かしかないのですね

BEM14522.jpg


  【クメール】
    特別展「始皇帝と大兵馬俑」鑑賞



   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


<<CS(顧客満足)を考える この違いは何なの!? | ホームへ | 「教育」されるのは 痛みになっていないか? 痛みを快楽にする連想体系>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kumeiso9004.blog116.fc2.com/tb.php/2473-1c23b8ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)