【趣旨】 : 人生や仕事で失敗したことはありませんか?どうすればいいのか・・・?悩んだことはありませんか? サービス・CS・品質保証・苦情・クレーム・マネジメント・ISO9001,QMS・教育、現場と管理、システム構築等、あらゆる分野に携わり30数年。 社内外を通じ、指導した企業は200社以上。 これまで培ってきたノウハウや智恵を、今、人生の後輩に伝えたい事が沢山あります。 【クメール】を通じ、仕事は勿論、人生を豊かにするお手伝いをします。 思いを込めて。 [クメール伝道師]


タイトル画像

『人生で経験すること全てが正解』

2016.02.15(00:01) 3033

【クメール】
  『人生で経験すること全てが正解』



『人生で経験すること全てが正解』
  こんな考え方 なかなか出来ませんが
そんな風にプラス思考で考えられたら いいですね

でも、順調な時はいいのですが
  課題は、気持ちが沈み、落ち込んだ時
失敗したときや思わぬ不幸に見舞われたときには
  皆正解とは思えなくなってしまうものです

つまり、不幸なことや辛いことが起きた時に、
  『皆正解』と思えるかどうか!?
これは、実際にはなかなか難しい事だし 生身の私たちには悟りの世界に近い話しですね

失敗した時に 大切な経験をすることができた
  思わぬ不幸に遭遇した時に これだけで済んでよかった
色々な経験が積めて よかった
  そんな風に 如何に早く切り替え、気持ちを立ち直らせることが出来るか
これが課題だと思う次第

困難を乗り越え または 回避出来て 過去のことにして はじめて
  『皆正解』
と思えるのですね

要は
  『皆正解』と頭に刻んでも
アクシデントの時は頭が真っ白になり パニクって
  気持ちの整理がつかなくなる

その時に 不幸なことで幸せに気付かされる
  苦しいことで楽しいことに気付かされる
結果だけではなく プロセスの大切さに気付かされる

課題を克服していく
  プロセスを含め 結果論として『皆正解』と思えるところまで 克服していく

その腹づもりでないと 不幸が続けば『皆不幸』と思ってしまう

よって
  『皆正解である』ではなく 『皆正解にしていく』
克服の為のキーワードと考えてみたい

プラス思考の時には
  思わぬことが起きた時の心づもりをしておく
思わぬ落とし穴にも ご注意のほどを



  【クメール】
    『人生で経験すること全てが正解』



   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


<<焦らず 慌てず まずは はじめの第一歩 | ホームへ | 『命の洗濯』 遣唐使船 (大立山まつり)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kumeiso9004.blog116.fc2.com/tb.php/3033-a967dae9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)