【趣旨】 : 人生や仕事で失敗したことはありませんか?どうすればいいのか・・・?悩んだことはありませんか? サービス・CS・品質保証・苦情・クレーム・マネジメント・ISO9001,QMS・教育、現場と管理、システム構築等、あらゆる分野に携わり30数年。 社内外を通じ、指導した企業は200社以上。 これまで培ってきたノウハウや智恵を、今、人生の後輩に伝えたい事が沢山あります。 【クメール】を通じ、仕事は勿論、人生を豊かにするお手伝いをします。 思いを込めて。 [クメール伝道師]


タイトル画像

写真コンテスト最優秀賞 審査員の感性は…?

2016.03.17(00:01) 3061

【クメール】
  「写真コンテスト最優秀賞 審査員の感性は…?」
  クジラの死骸でポーズ 批判殺到、賞取り下げ



北海道立オホーツク流氷科学センター(紋別市)が実施した「オホーツクの四季」写真コンテストで
  海岸に打ち上げられて死んでいるクジラの上で男性がガッツポーズする作品が最優秀賞(道知事賞)に選ばれた。

写真は以下の情報でご覧下さい

≪情報:http://www.sankei.com/life/news/160316/lif1603160022-n1.html より≫

作品のタイトルは なんと!! 「征服」
  なんの品性も 物語り性も感じない 悪ふざけのタイトル名(私にはそう感じる)
撮影者に抗議する気持ちは毛頭ない 撮影投稿は個人の自由だから
  問題は 審査基準
北海道写真協会の女性会員らが審査に当たったというが
写真コンテストの審査員のセンスと感性を疑う次第  

私が撮影者なら こんな写真は撮らないし
  もし鯨の遺骸を撮るとしても もっと物語り性や命の尊さや儚さを感じられる撮り方を考えるだろう
そして 私が 審査員なら絶対にこんな写真を入賞対象にはしない
  理由は 作品名から 単なる面白がり おふざけ程度にしか思われないだろうし
写真そのものからも訴えるものが感じられないからだ
私には ただ単に被写体が 物珍しいから インパクトがあったからだけで入賞させたものに思える

男性から賞を辞退したいと申し出があったというが
  写真コンテスト主催者の反省が感じられず 残念なこと
審査員の品性やコンテストのやり方そのものに対しても
  やり直しや 見直しをしたい旨など反省の弁があってしかるべきではないか
特に 審査基準と 審査員の釈明を是非伺いたいもの



◆ 毎日新聞2016年3月16日 11時40分(最終更新 3月16日 12時02分)
第25回「オホーツクの四季」写真コンテストで最優秀賞に選ばれた作品「征服」(北海道立オホーツク流氷科学センター提供)
 北海道立オホーツク流氷科学センター(紋別市)が実施した第25回「オホーツクの四季」写真コンテストで、海岸に打ち上げられて死んでいるとみられるクジラの上で男性がガッツポーズする作品が最優秀賞(道知事賞)に選ばれた。
これに批判が殺到し、同センターは16日までに、最優秀作は「該当作品なし」として賞の取り下げを決めた。

 同センターによると、撮影したのは北海道北見市の男性で
写真のタイトルは「征服」。
全国62人118点の応募作品の中から北海道写真協会の女性会員らが審査に当たり、最優秀賞などを選んだ。

 最優秀賞作品が報道されて以降、批判や疑問の声がインターネット上で相次ぎ上がり、事態を受賞者の男性に報告したところ、男性から賞を辞退したいと申し出があったという。(共同)



【クメール】
  「写真コンテスト最優秀賞 審査員の感性は…?」
  クジラの死骸でポーズ 批判殺到、賞取り下げ


   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


<<茂木健一郎氏ツィート 『皇室典範について』 | ホームへ | 『三隣亡』(さんりんぼう)>>
コメント
りらさん
コメントありがとうございます

鯨の写真にも 驚きですが(おぞましい作品に思えます)
タイトルにビックリ!!
審査員の感性にビックリ!!

りらさん
優しい感性を大切にしたいですね
いつもありがとうございます


> クメゼミ塾長さん
> 仰ることに私も同じ思いです
> 日本人の品性を疑われます
> 世界の恥です
【2016/03/18 01:28】 | クメゼミ塾長 #LCCNbXwA | [edit]
クメゼミ塾長さん

仰ることに私も同じ思いです
日本人の品性を疑われます
世界の恥です
【2016/03/17 20:11】 | りら #sSHoJftA | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kumeiso9004.blog116.fc2.com/tb.php/3061-43d03939
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)