【趣旨】 : 人生や仕事で失敗したことはありませんか?どうすればいいのか・・・?悩んだことはありませんか? サービス・CS・品質保証・苦情・クレーム・マネジメント・ISO9001,QMS・教育、現場と管理、システム構築等、あらゆる分野に携わり30数年。 社内外を通じ、指導した企業は200社以上。 これまで培ってきたノウハウや智恵を、今、人生の後輩に伝えたい事が沢山あります。 【クメール】を通じ、仕事は勿論、人生を豊かにするお手伝いをします。 思いを込めて。 [クメール伝道師]


タイトル画像

無知や無関心が人を傷つけてしまうこと 肝に銘じて

2016.04.15(00:01) 3092

【クメール】
  無知や無関心が人を傷つけてしまうこと 肝に銘じて



数十年も連れ添ってきた相思相愛の夫婦がいました。
  奥さんは 煙草嫌いですが 愛煙家のご主人が可哀相で 煙草を止めて下さいとは言えませんでした。
長い間 ヘビースモーカーのご主人の煙草の煙を吸い続け 結局肺がんで亡くなりました。
  ご主人は奥さんが亡くなった後も自分の所為だとは思っていないでしょう。
又ある夫婦は 甘いものが大好き 大好きなご主人に喜んでもらおうと毎日お腹一杯に食べさせました。
  ご主人は あ~美味しいおいしいと
その結果 糖尿病 ⇒ 合併症に
  結局 二例とも早死にして 連れ合いを亡くし 残された方は 身の不幸 不運を嘆き悲しみました。

無知や無関心が 結果的に大切な人を傷つけたり 死に至らしめる事例です。
  又 卑近な例では 宴席で酒を勧める話し。
最近はそうでもありませんが 何が何でも飲ませる 食べさせるのが接待と勘違いしている人が多い。(日本人の悪い癖)
  年齢 体調 持病等鑑み 無理に勧めず 相手が遠慮しているのか 迷惑なのか
きちんと見極めて ホントに楽しい会食にしたいものです。 (酒は百薬の長だが 過ぎれば毒に!⇒無関心・無知故に人を傷つけることに)

こんな話しは他に幾らでもありますね。
  我が子可愛さに 親が猫可愛がりして(溺愛による過保護) その結果
世間の常識も厳しさも知らず(教えず)に 成人しても、大人になりきれない子供
  親離れ子離れ出来ずにいる例がありますよね。(二代目三代目の悲劇)

又、溺愛した一人息子を彼女に取られたくないあまり、全ての縁談に反対し、50歳過ぎても独身のまま。
  家系は絶えるしかなく 老後も他人事ながらどうするのか・・心配しても後の祭り。(身近な話し)
寂しい老後でも のちに後悔しない人生ならそれでもよいと思うのですが・・

「可愛い子には旅をさせよ」
  ⇒ 子供が本当に可愛いのなら 世の中の苦しみや辛さを経験させないと 将来の為にはならないもの。
   酸いも甘いも噛み締めて  思う子に旅をさせよ。

価値観が違い 相手の置かれている立場を読み取れない(取ろうとしない)と
  相手との『齟齬ソゴ:食違い』が発生し
結果的に人を傷付け 自分の言動が相手を傷つけたことにも気付かないことになってしまいます。
自分が悪い事したと思っていない場合 悪意が無いから直す気も無く 返って始末が悪いですね。
  でも 無いのは悪意だけではなく 『相手の気持ちを思いやる心が無いこと』
そのことに思い至ることが大切なのでは と思います。
  無関心や自分中心言葉(自分視点でものを言う)での物言い
その結果 軋轢(アツレキ)や摩擦が生じることに。

これは マナーや社会常識、適切な知識や知恵、判断が出来ない無知によるものや、無関心によるもの。
  自分の言動の結果がどのような思いがけない結果に至るのか!?本当の愛情とは何なのか?
日ごろから肝に銘じて行動したいものです。

悪意や悪気が無くても 相手への思いを感じ取ろうという姿勢が無ければ
  無関心・無知が人を傷つけてしまう場合があるのです。

では 反対に、人を思いやる感受性豊かな人は
  自分がしてあげたい
  ⇒ でも相手は気付かない、してくれないという不満が鬱積し
  ⇒ 自分自身が傷付いてしまう可能性があります。

相手への優しさや思いやりが
  自分自身の感謝の気持ち 『させていただく』
そんな気持ちになれたのなら 傷つくこともないでしょう ⇒ 『布施の心で』

人を慈しみ 人の悲しみや痛みが自分自身のことのように痛覚迄覚える事が出来れば
  相手との『齟齬』はなくなり いさかいもなくなるでしょう。 『相手の心で考える』
まさに『観音様の慈悲の心』ですね。

ついつい 我が儘になってしまいそうな時に
  まずは一呼吸 足を止めて
 『させていただく』 『相手自身になって考えてみる』 如何でしょう。



  【クメール】
    無知や無関心が人を傷つけてしまうこと 肝に銘じて


   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


<<災害時の 対処 安否確認は 日頃から | ホームへ | 真田幸村 本懐の生きざま 死にざま>>
コメント
通りすがりの方
古い記事へのコメントありがとうございます

「伝えた上で選択させる」
まさにおっしゃる通りだと思います
最後の文で
❮ついつい 我が儘になってしまいそうな時に
  まずは一呼吸 足を止めて
 『させていただく』 『相手自身になって考えてみる』 如何でしょう。❯
と書いていますが 押し付けているように読めましたか?

文章の前半は事実を書いて その不幸は 無知や無関心によるもの
これを押し付けととられるのであればやむ無しであります

【クメール】は 毎日色々な視点や立場軸でメッセージを発信しています
なのでそれぞれの記事を比較してみると矛盾することを書いていたりいます
立場軸や視点を変えてみれば 加害者と被害者が逆転したり
何が本当のことか!? 正義とは!?
いつも自問自答しながら年中無休で色々な視点で記事を投稿しています

記事の内容で重要な事は決め打ちする場合もありますが
大概は結論を読者に考えてもらうようにするか
自分自身への戒めのメッセージにしています

本記事で伝えたいことは 自分の無知や無関心が大切な相手を傷付けるポテンシャルを持つこと
それに 気付くこと 気付いて欲しいというメッセージです

私の記事が「押し付けている」と仰るのでしたら
あなた様こそ自分の意見を私に押し付けているようにも感じられました
他のクメールも読んでいただき 私の意図することをお汲み取り頂けたらと思います

折角頂いたコメントですが
お名前も記されておらず 違和感を感じた次第です


【2017/01/18 17:39】 | クメゼミ塾長 #LCCNbXwA | [edit]
ですが、書いてある内容があまりにも決めつけすぎなように思います。
「こうするべき」「こうあるべき」と語るのは
慈悲のこころとは対極にあるのではないでしょうか。
もちろん相手のことを考えず自分のしたいことを押し付けるのは毒ですが、その毒の本質は相手に選択させない点にあるのではないでしょうか。
選択させず、押し付ける点において例に上がっている方々とあなた様は同じことをしています。
かつ同時に、受け手側本人も自分に無知・無関心でいてはいけない責任があるように思います。

本当の思いやりが存在するかはわかりませんが、
私にとっては「伝えた上で選択させる」ことは近いように思います。正解は本人しか知りません。
その責任を奪ったり肩代わりしてはいけないと常に思います。
通りすがりの者ではありますが、無関心ではいられず書き込ませていただきました。
【2017/01/18 15:41】 | … #nLnvUwLc | [edit]
りらさん
コメントありがとうございます

心ない言葉や仕打ちも 反面教師として
受け止められたら いいですね
でも 人の身体には 熱い血が流れていて
その血が騒ぐのですね
「優」とは 人を憂うと書きます
理不尽な時こそ そんな気持ちで受け止めたいと思います
自己反省としてm(_ _)m

りらさん
人生 こだわらない心 自在な心で エンジョイしましょう~♪ 
 いつもありがとうございます。


> クメゼミ塾長さん
> 相手への優しさや思いやりが
>   自分自身の感謝の気持ち 『させていただく』
> そんな気持ちになれたのなら 傷つくこともないでしょう ⇒ 『布施の心で』
> そのお言葉忘れないようにしたい思います
【2016/04/15 19:42】 | クメゼミ塾長 #LCCNbXwA | [edit]
クメゼミ塾長さん

相手への優しさや思いやりが
  自分自身の感謝の気持ち 『させていただく』
そんな気持ちになれたのなら 傷つくこともないでしょう ⇒ 『布施の心で』


そのお言葉忘れないようにしたい思います
【2016/04/15 19:28】 | りら #sSHoJftA | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kumeiso9004.blog116.fc2.com/tb.php/3092-22f865e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)