【趣旨】 : 人生や仕事で失敗したことはありませんか?どうすればいいのか・・・?悩んだことはありませんか? サービス・CS・品質保証・苦情・クレーム・マネジメント・ISO9001,QMS・教育、現場と管理、システム構築等、あらゆる分野に携わり30数年。 社内外を通じ、指導した企業は200社以上。 これまで培ってきたノウハウや智恵を、今、人生の後輩に伝えたい事が沢山あります。 【クメール】を通じ、仕事は勿論、人生を豊かにするお手伝いをします。 思いを込めて。 [クメール伝道師]


タイトル画像

人とのご縁 怠惰にならず 心の扉をとんとん開きましょう

2016.08.08(00:01) 3214

【クメール】
  人とのご縁 怠惰にならず 心の扉をとんとん開きましょう



心からの「挨拶」をしよう
  胸襟を開く(心の扉を開く) ⇒ 「挨」
  相手の心に近づく ⇒ 「拶」

  『挨拶』とは

心の扉を開き、相手の心に近づくこと

  『和顔愛語』(わげんあいご)で挨拶をする

笑顔と慈しむ心を 添えてね


心の扉を開いて触れ合う

  心の扉は表と裏がありますから 裏もみせてね

  裏を見せる姿とは ⇒ 『おもてなし』

つまり

  表がない つまり裏のない気持ちで 『おもてなし』をする

『おもてなし』の心ですね

  人の思い込みや 勘違いは 勝手解釈の「刷り込み」から始まることがあります

出会いは日頃の行いの成果物だと思うのです

  出会いは『挨拶』から

『おもてなし』の心でね

  ではどの様な気持ちが必要かというと

『寛恕』(かんじょ)
  寛 = 心がゆるやかで
  恕 = 相手を自分と同じように見る心で

酷暑の中 ついつい 怠惰になりがちですが

  人とのご縁 一つひとつを大切にしていきましょう

爽やかな出逢いが待っていますよ

  益々素敵な人生の為にヾ(○゚▽゚○)ゞ



【クメール】
  人とのご縁 怠惰にならず 心の扉をとんとん開きましょう



   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


<<坂村真民の詩より | ホームへ | 『命の洗濯』 酷暑 お見舞い申し上げます>>
コメント
りらさん
コメントありがとうございます

『寛恕』(かんじょ)とは
度量が広く 思いやりの深いこと。
あやまちなどをとがめずに 広い心で許すこと。

りらさん
とがめずに 広い心で許すこと
なかなか出来ませんが 努力は出来ますよね
お互い『寛恕』の心で 精進しましょう
いつもありがとうございます。


> クメゼミ塾長様
> 『寛恕』(かんじょ)
>  寛 = 心がゆるやかで
>  恕 = 相手を自分と同じように見る心で
> 寛恕の意味を教えて下さり有難う
【2016/08/09 00:29】 | クメゼミ塾長 #LCCNbXwA | [edit]
クメゼミ塾長様

『寛恕』(かんじょ)
  寛 = 心がゆるやかで
  恕 = 相手を自分と同じように見る心で

寛恕の意味を教えて下さり有難う
【2016/08/08 23:26】 | りら #sSHoJftA | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kumeiso9004.blog116.fc2.com/tb.php/3214-3f5115c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)