【趣旨】 : 人生や仕事で失敗したことはありませんか?どうすればいいのか・・・?悩んだことはありませんか? サービス・CS・品質保証・苦情・クレーム・マネジメント・ISO9001,QMS・教育、現場と管理、システム構築等、あらゆる分野に携わり30数年。 社内外を通じ、指導した企業は200社以上。 これまで培ってきたノウハウや智恵を、今、人生の後輩に伝えたい事が沢山あります。 【クメール】を通じ、仕事は勿論、人生を豊かにするお手伝いをします。 思いを込めて。 [クメール伝道師]


タイトル画像

『命の洗濯』 祈り

2016.08.21(00:01) 3230

【クメール】
  『命の洗濯』 祈り



   ただひたすらに 祈ります

SEM18485.jpg



   沢山の燈明が

      祈りの願いの数だけ

   大丈夫 だいじょうぶと 慈しむように揺れる 

SEM18512.jpg



BEM12848.jpg



   殿内では僧侶が『華厳経』を読誦し法要を営む

      祈願帳にしたがって皆様のお名前と願い事を読み上げるとともに 三界の諸霊の追善供養を行う。

SEM18427.jpg



   それにして 立派な大仏様

      モノトーンでどうぞ

SEM18487.jpg



   殿内に響き渡る 読経

      大仏さまも 『華厳経』の読誦に ご満悦気

   あっ大仏さまは 何事にも 動じず

      拘らない仏様でした

   私も 少しは見習いたいものです

      合掌 礼拝 m(_ _)m


SEM18426.jpg



  【クメール】
    『命の洗濯』 祈り


   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


<<ものごとの真実の姿(実相)を見る 十の観点 [十如是] その1 | ホームへ | 『命の洗濯』 どうぞ写してください (春日大社中元萬燈籠)>>
コメント
りらさん
コメントありがとうございます

> クメゼミ塾長様
> 大仏様のそのお姿に思わず手を合わせました
 ⇒ はじめて拝観した時
 あまりの立派さに 目と口がアングリと開いてしまいました
 何回拝観しても立派なものです
 奈良時代の大仏殿はもう一回り大きかったそうです
 その後の復旧でお金が掛かり過ぎて
 当時と同じ規模には出来なかったそうです
 それでも木造建築物で世界最大 世界に誇れる日本の遺産ですね

 りらさん
 いつもありがとうございます。
 夏バテに気をつけてください
【2016/08/21 20:20】 | クメゼミ塾長 #LCCNbXwA | [edit]
クメゼミ塾長様

大仏様のそのお姿に思わず手を合わせました
【2016/08/21 15:53】 | りら #sSHoJftA | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kumeiso9004.blog116.fc2.com/tb.php/3230-c1a9c4c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)