【趣旨】 : 人生や仕事で失敗したことはありませんか?どうすればいいのか・・・?悩んだことはありませんか? サービス・CS・品質保証・苦情・クレーム・マネジメント・ISO9001,QMS・教育、現場と管理、システム構築等、あらゆる分野に携わり30数年。 社内外を通じ、指導した企業は200社以上。 これまで培ってきたノウハウや智恵を、今、人生の後輩に伝えたい事が沢山あります。 【クメール】を通じ、仕事は勿論、人生を豊かにするお手伝いをします。 思いを込めて。 [クメール伝道師]


タイトル画像

アカウントロック!! ツイッターが使えなくなって困っています

2017.01.16(00:01) 3388

【クメール】
  アカウントロック!! ツイッターが使えなくなって困っています




ツイッターが使えなくなって困っています
ツイッターサポートチームに何度復旧をお願いしても適切な対応をしてくれません
私クメゼミ塾長のツイッター kumeiso1824と
もう一つのツイッター kumezemi1824 共に
再度アカウントロック(正確には認証コードが読み取れず本人確認が証明できない状態)し 現状も復旧不能です
アカウントロックしたら フォローもゼロになったりするようです

ツイッターフォロアー・訪問者の皆さん
ツイッターをもう一度新たに立ち上げたいのですが
このままでは何度立ちあげても又ロックが掛かりそうです
違う方法での手段を検討中です
もうしばらくお待ち頂きたくご迷惑を掛けますが
宜しくお願いしますm(´*ω*`)m

この記事を書いていたら 今度はタブレットが アカウントロックしました…(ノД`)゜・。・!!
ドコモショップでアカウントロック解除して貰うしか手がなく 仕方なくドコモショップに行ってきました
すぐに解除してもらい本件はホッとしましたが
ツイッターのアカウントロックは直っていません

ツイッターの不具合対策は電話やショップ訪問も出来ず
やむなくPCの詳しい人にも相談しましたが どうにもならないとの回答でした

以下 ツイッターサポートチームへの復旧要請分です
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ツイッターサポートチーム殿

対策お願いします ツイッターが使えなくなって困っています
認証番号を確認しようとするのですが
私のこの電話番号はタブレット専用のため自動音声通話による音声受信が出来ません
ショートメールで認証番号を受け取りたいのですが電話番号音声通知のみで
認証番号を受け取れません
認証番号を受け取れないために本人確認の認証が出来ないのです
ツイッターが使えず困っています
至急自動音声通知でなく Sメール(テキストメッセージ)通知で認証番号をお知らせ頂きたく
よろしくお願いします
同様の返事を英文で何度も頂きましたが同じことの繰り返しで復旧出来ません
どちらにしろすぐに使えるように至急復旧お願いします

私のタブレットは自動音声通話による音声受信が出来ないのです
ショートメール(テキストメッセージ)で認証番号を受け取りたいのに電話音声通知でしか
認証番号を通知して来ないから困っているのです

本件 kumeiso1824 で 何度も不具合が出て 仕方なく kumezemi1824で新たに アカウント取得して
始めたのですがすぐに下記メッセージが送信されロックされました
タブレット端末は音声での受信が出来ないのです
「認証コード」をテキストメッセージで至急送信してください
または至急解除してください
ショートメール(テキストメッセージ)で認証番号を受け取りたいのに電話音声通知でしか
認証番号を通知して来ないから困っているのです

◆ 電話番号を確認してください。
Twitterアカウントに登録されている電話番号を確認してください: +○○○○
お電話で認証コードをお知らせします。通信料が発生する可能性があります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

タブレットには電話音声機能がないと何度言ってもツイッターサポートチームには伝わらず
真に困ったものです

ツイッターは再三ロックが掛かり復旧もままならない
他の方もツイッター不具合には悩まされているようです

私のツイッターは フォロワー1500人 フォロー1400人 ツイッター数3000オーバーだったのに
真に残念なことですm(_ _)m

ツイッター復帰 再度チャレンジしますがどうなりますやら、、、



   同一文面を 【写真マイガーデン】でも掲載します


  【クメール】
    アカウントロック!! ツイッターが使えなくなって困っています



   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


<<2017年度1月度【クメゼミナール】案内 | ホームへ | 『年賀特別編』  松の内の〆は 「福銭」 萬歳 萬歳 萬萬歳!!>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kumeiso9004.blog116.fc2.com/tb.php/3388-6277fa91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)