【趣旨】 : 人生や仕事で失敗したことはありませんか?どうすればいいのか・・・?悩んだことはありませんか? サービス・CS・品質保証・苦情・クレーム・マネジメント・ISO9001,QMS・教育、現場と管理、システム構築等、あらゆる分野に携わり30数年。 社内外を通じ、指導した企業は200社以上。 これまで培ってきたノウハウや智恵を、今、人生の後輩に伝えたい事が沢山あります。 【クメール】を通じ、仕事は勿論、人生を豊かにするお手伝いをします。 思いを込めて。 [クメール伝道師]


タイトル画像

『苦』 を味わいましょう 『覚悟して』

2017.01.31(00:01) 3406

【クメール】
  『苦』 を味わいましょう 『覚悟して』



『苦』 は 『薬』になって 『楽』 になる。

 【苦】という薬

     艸(草カンムリ)を飲むことで

  『苦』 が 『薬』になって  『楽』になる。

    『苦』が 『楽』に通じる所以。


私は小さい頃 体が弱く

   ジフテリアや小児結核に罹患しました。

当時はカプセル等ありませんから オーマイゴッド…(ノД`)゜・。・の苦さでした。

なかでも、結核の粉薬は 特別苦い薬で

   とても辛かった経験があります。

苦さは半端ではなく

  あまりの 苦さに 実は トイレに 薬を捨てたりしていました。(一部ですが)

まあ 今だからこそ話そう ですね。

  黄泉の国へ 旅立った 両親も

もう時効だし 何より完治したので 許してくれるでしょう(ごめんなさい)

   飲まなければ死ぬと 言われ

仕方なく飲んでいたのですが

   あの苦さ・苦しさは 経験した人でないと分かりません。

小さい時の 苦くて辛い病気の経験から

    『苦い薬』も やがて少しずつ飲めるようになりました。


『良薬 口に苦し』

  小さい時の苦い経験のお陰で

それからは どんな苦い薬も飲めるようになったのです。

  ホントに『楽』になりました。


苦く苦しい思いをする事が『薬』になる

  人生も同じだと思います

要は 『覚悟をすること!!』

  飲まされるのではなく

自らの意志で 飲んでやる。 そう覚悟する!!

  嫌だ…と思ったら ついついと逃げ腰になってしまうもの


『苦を楽しむ余裕』を持つ

    そんな気持ちになるには

苦く苦しい経験をし それを薬にしないと無理なようですね。


『冬来たりなば 春遠からじ』

    『日はまた昇る』

【明るく】

    【逃げ腰にならず】

前を向いて

    【楽しい心】でね。

『苦』 は 『薬』になって

    やがて 『楽』 になる。

『苦』 は 次の機会の良薬となること

    『苦』 を味わいながら

覚悟さえできれば  『楽』 になる。

    そう信じてね



  【クメール】
    『苦』 を味わいましょう 『覚悟して』



   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


<<2017年度2月度 【クメゼミナール】 案内 | ホームへ | 自信とは 自信を持つには>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kumeiso9004.blog116.fc2.com/tb.php/3406-ff8125d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)