【趣旨】 : 人生や仕事で失敗したことはありませんか?どうすればいいのか・・・?悩んだことはありませんか? サービス・CS・品質保証・苦情・クレーム・マネジメント・ISO9001,QMS・教育、現場と管理、システム構築等、あらゆる分野に携わり30数年。 社内外を通じ、指導した企業は200社以上。 これまで培ってきたノウハウや智恵を、今、人生の後輩に伝えたい事が沢山あります。 【クメール】を通じ、仕事は勿論、人生を豊かにするお手伝いをします。 思いを込めて。 [クメール伝道師]


タイトル画像

ご縁お礼

2017.03.15(00:01) 3453

【クメール】
  ご縁お礼



クメゼミが終わって 教室から出て エレベーターで降りる際 途中でエレベーターが開いた

  ドアの先には二人の女性がエレベーターを待っていた

エレベーターは満員に近かったが 二人なら定員以内で十分乗れると判断し

  どうぞどうぞ 乗ってください

それでも躊躇されていたので

  このエレベーター なかなか次がやってきませんよ

詰めますので どうぞ入ってください

  そうですか それでは失礼します

エレベーターの中に入ってきた女性は二人とも美人で

  あらまあ!? お二人とも美人ではないですか(^^)v

それはそれは嬉しい言葉を ありがとうございます。

  室内が一瞬で華やいだ

女性の一人は教室の鍵を手にしていたので

  どこかのセミナーの主催をされているのですか?

はい 怒りを抑えるセミナーを主催しています

  エレベーターで初めて出逢った人とのコミュニケーション

僅か十秒前後の会話ですっかり意気投合

  聞くともう一人の若い女性は 娘さんでセミナーの勉強(OJT)をされているとのこと

えっ!? とても母子には見えません!! 姉妹かと思いましたよ

  えっ それはそれは 嬉しい言葉を ありがとうございます。

エレベーターを降りて 名刺を頂いたので 私も名刺を渡した

  次回は3月23日です 宜しければクメゼミにもお越しください

はい ありがとうございます。

  是非参加させていただきますね


そんな会話を交わした数日後 達筆の葉書が届いた

  なんとその時出逢った方からの

「ご縁お礼」であった

  文の内容と言い タイミングと言い 達筆な直筆の葉書

人とのご縁は各の如く実践したいものと

  学ばせて頂きました

810_1276.jpg


Nさん 次回の再会楽しみにしていますね。

  ご丁寧な葉書を頂き深謝申し上げます。



  【クメール】
    ご縁お礼




   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


<<「恋」と「愛」  続編 | ホームへ | 心が沈んだ時に…>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kumeiso9004.blog116.fc2.com/tb.php/3453-b2105d3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)