【趣旨】 : 人生や仕事で失敗したことはありませんか?どうすればいいのか・・・?悩んだことはありませんか? サービス・CS・品質保証・苦情・クレーム・マネジメント・ISO9001,QMS・教育、現場と管理、システム構築等、あらゆる分野に携わり30数年。 社内外を通じ、指導した企業は200社以上。 これまで培ってきたノウハウや智恵を、今、人生の後輩に伝えたい事が沢山あります。 【クメール】を通じ、仕事は勿論、人生を豊かにするお手伝いをします。 思いを込めて。 [クメール伝道師]


タイトル画像

『クイを打つ クイを残す 八つのクイ』

2017.05.16(00:01) 3499

【クメール】
  『クイを打つ クイを残す 八つのクイ』



1.『クイ(杭)を打つ』
  仕事は一つ一つに『クイを打って』、次のプロセスへ確実に渡そう。
  決めた通りに行ったかどうか、「検証」する(=クイを打つ)癖をつける。
  次の工程には、確認し合格したものしか渡さない。
  適当にやったり、検証せずに適当に手放すと、エラーポテンシャルとなる。
  最後のチェックを怠らないように。


2.『くい(株)を守る』
  木の切り株にぶつかって死んだウサギを手に入れた農夫が、
  それに味をしめて仕事をやめ、木の切り株の番に明け暮れたという。
  いつまでも一つのことに固守して新しい事態に対処しない。
  「濡れ手で粟」の人生では、未来が拓けない。
  自分はこんなレベル、自分の人生はこんなもんだ
  と諦め、そう思い込んでいませんか?
  知らない内に、自分で檻を作り、制限を設けていませんか?
  そう思い込んでいる限り、本当にその通りの人生になりますよ。
  自らの力で切り拓こう。


3.『出るクイ(杭)は打たれる』
  どうせなら 打たれないほど出てしまおう。
  へこたれないで


4.『クイ(食い)縛る』
  くじけそうになったら 『クイ(食い)縛り』 諦めないで
  日常に押し流されないように 『クイ(食い)止めて』
  しかし 杭を打つことはしがらみが増え
  しがらみに自縄自縛(じじょうじばく)になることあり 気を付けて。
  勝手に自分を秤りに掛け、自分の限界を決めてしまうこと。
  自分の過去の経験や記憶で自分の可能性を制限(抑制)し
  壁を作り、自縄自縛になってしまう懸念あり。


5.『クイ(食い)過ぎ』
  食事も欲も『クイ(食い)過ぎ』ないように。
  腹八分、仕事は十二分、合わせて、丁度。


6.『クイつき離さない』
  重要か、緊急かの適切な判断と行動。
  これはというもの(大切なポイントはどこか!?)には 『クイつき離さない』
  『クイックレスポンス』の行動を


7.『クイ(悔い)改める』
  失敗の中の行動や やり方・考え方を『クイ(悔い)改めよう』
  失敗は成功の一里塚。
  壁を破るには、今までの常識、これまでの成功体験に縛られないこと。
  今までのやり方に安住しないで、新たなやり方を工夫しよう。
  無理だと思っていること、思い込んでいることにこそチャレンジする。
  『今が限界だという思い込みを捨てる』こと。
  本当に自分が欲しい現実を 自分の心に素直に問いかけ 見つめ直してみる。
  その結果、現実とかけ離れているなら、現状に甘んじている自分を謙虚に認め、受け入れる。
  そして、その現実を変えることを決断し、実行に移すこと。


8.人生『クイ(悔い)を残す』ことのないように
  明日に 仕事を 結論を先送りしないこと。
  クイ(悔い)を残さない人生にしよう。



  【クメール】
    『クイを打つ クイを残す 八つのクイ』



   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


<<不思議なこと。 第六感(シックスセンス) | ホームへ | 【クメール】 春を 愛でる 藤の季節 「特別編」>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kumeiso9004.blog116.fc2.com/tb.php/3499-544f6867
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)