【趣旨】 : 人生や仕事で失敗したことはありませんか?どうすればいいのか・・・?悩んだことはありませんか? サービス・CS・品質保証・苦情・クレーム・マネジメント・ISO9001,QMS・教育、現場と管理、システム構築等、あらゆる分野に携わり30数年。 社内外を通じ、指導した企業は200社以上。 これまで培ってきたノウハウや智恵を、今、人生の後輩に伝えたい事が沢山あります。 【クメール】を通じ、仕事は勿論、人生を豊かにするお手伝いをします。 思いを込めて。 [クメール伝道師]


タイトル画像

心を砕き 尽くすこと

2017.08.03(00:01) 3607

【クメール】
  心を砕き 尽くすこと



『心』は、心臓の象形文字。
  身体の中心。 物事の中心。 
血液を細い血管、身体の隅々までしみわたらせる。
  よって、この『心』の付く言葉は、それぞれに「心を捉える」ものが多い。
では、「心に浮かぶ」ままに 心を生かす道をどうぞ。

1.心を砕く
  心を砕くとは、心を砕くほどに腐心すること。
  色々と力を尽くす。
  自分で心を砕くのはいいが、心を砕かれないように。
  また、人の心を砕かないように「心を配る」こと。
  自分の殻を割ること。
  頑(かたく)なになっていないか、偏っていないか。
  自分の殻(考え)を一度砕いてみて、リセットしてみましょう。

2.心を汲む
  相手の気持ちを思いやる。
  相手が怪訝な顔をしたり、気のないそぶりを見せた時が、「心を汲む」チャンス。
  自分の都合で相手に言っていないか、受け取り手の気持ちで考えてみましょう。

3.心を籠める
  「心を籠める」とは、自分の魂を籠めること。
  真心をこめ、「心を配る」こと。
  心を籠めたつもりでも、相手に伝わらなければ、心を籠めたことにならない。
  こちらの思い込みに終わらないように、注意しましょう。

4.心を開く
  相手の心を開くには、まずは自分から。
  挨拶とは、胸襟を開いて(挨)、相手の心に近づく(拶)こと。
  「心を籠めて」挨拶をしましょう。

5.心を掴む
  「心が動く」きっかけ作りを。
  相手の心が動いたかどうか
  笑顔は? 表情は? 目線は? 生き活きしているか?
  チェックを忘れないようにしましょう。

6.心を尽くす
  心を尽くせば、相手と「心が通う」
  心が通わないのなら、心を尽くしたことにならないでしょう。
  相手の所為にしないよう、自責の念で。

7.心を傾ける
  仕事や大切なことをやる時に、気もそぞろでは、失敗の元。
  大事なポイント(押さえどころ)では、「心を傾ける=一つのことに精神を集中する」こと。
  「心入る=夢中になる」ことも大切。
  あなたは自分のしたいこと、やらなければならないことに、夢中になっていますか?



【クメール】
    心を砕き 尽くすこと


   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


<< 苦手な人とのコミュニケーションの取り方。 事例紹介 | ホームへ | ≪ 2017年8月度 クメゼミナール 案内 ≫>>
コメント
りらさん
コメントありがとうございます。

> 一つ一つの言葉が心に響きます
> 『心』は、心臓の象形文字・・・・全てはそこから始まっているのですね
 ⇒ 1.心を砕く
   2.心を汲む
   3.心を籠める
   4.心を開く
   5.心を掴む 以下 心を尽くす 傾ける
   心を閉じた(塞いだ)ままでは 何も生まれないですね

 りらさん
 それぞれの人生 豊かにエンジョイしましょう~♪
 いつもあリガとうございます。
【2017/08/03 12:06】 | クメゼミ塾長 #LCCNbXwA | [edit]
一つ一つの言葉が心に響きます
『心』は、心臓の象形文字・・・・全てはそこから始まっているのですね
【2017/08/03 05:00】 | りら #sSHoJftA | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kumeiso9004.blog116.fc2.com/tb.php/3607-b373ed31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)