【趣旨】 : 人生や仕事で失敗したことはありませんか?どうすればいいのか・・・?悩んだことはありませんか? サービス・CS・品質保証・苦情・クレーム・マネジメント・ISO9001,QMS・教育、現場と管理、システム構築等、あらゆる分野に携わり30数年。 社内外を通じ、指導した企業は200社以上。 これまで培ってきたノウハウや智恵を、今、人生の後輩に伝えたい事が沢山あります。 【クメール】を通じ、仕事は勿論、人生を豊かにするお手伝いをします。 思いを込めて。 [クメール伝道師]


タイトル画像

人生の坂 『三つの坂』 上り坂

2017.08.10(00:01) 3615

【クメール】
  人生の坂 『三つの坂』 上り坂



上り坂・下り坂・まさかの坂(まっさかさま)
  三つの坂を、「七下がり七上がり」 たまに、まさかの坂を 真っ逆さまに
人生とは、果てなく続く海。
   天気晴朗なれど波高し。
思わぬ波浪に遭い、浮き沈みする渡し舟のごときものかも…。

その1 上り坂
  どこまでも上っていくと思われる、絶好調の道。 順風満帆
人生バラ色
  未来が光り輝いて見える上り坂

ところが、上り坂の行き着く先が 「有頂天」
  天上天下唯我独尊(てんじょうてんがゆいがどくそん)
我が世の春
  「有頂天」は
天=点=転となり
  ある瞬間に、一瞬に暗転してしまう
絶好調だったのは、うたかたの夢、一瞬の夢か錯誤か…
  有頂天に、大きな落とし穴が待ち受けている

最近の政治家や閣僚の失言や放言
  自民党一党独裁に有頂天になっていたのか高慢な態度や言動
  忖度(そんたく)もなかったと断言する
人がおしはかったかどうかどうして断言できるのか
  都議選での敗北は当然の帰結であろう

とにかく反省せず失敗を認めないのは政治家だけではない
  いじめに対する教育関係者の不誠実な態度にはいつも呆れる
いじめはなかったと断言し只今調査中などと平気で言う

  良縁と思ったことが悪縁  悪縁と思ったことが良縁

    「人間万事塞翁が馬」

上り坂と思っていたのは 実は下り坂 まさかの坂だったのかも

友 ⇒ 朋 ⇒ 共 ⇒ 人生の供の選択でも 人生模様は様変わりする
  いずれにしろ 『縁』から起きる『縁起』 因縁生起
失態や信用失墜という結果は 自分自身に原因があった『因果』
  自分自身が選択した道である
 
他人のことはよく見えるもの
  でも上り坂や有頂天になっている自分は なかなか気付かない、分からない
ではどうすればいいのか…?

有頂天で増上慢(ぞうじょうまん=驕り高ぶる)の時は上り詰めて居るから周りが見えない
  自分が一番と思ったり 周りを見下す言動が見えたら要注意

「慢心」に気付き自分を戒める為には 「周りの声に耳を傾ける」ことこそ大切
  人を鏡にして 聞く耳を持つ
すると有頂天の自分の姿が見えてくる

◆ いいことはおかげさま 悪いことは身から出たさび
              〔相田みつを〕

  お蔭さまと自省の気持ちが

     有頂天への警鐘を鳴らしてくれる



  【クメール】
    人生の坂 『三つの坂』 上り坂



   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


<<人生の坂 『三つの坂』 下り坂 | ホームへ | 心を砕き 尽くすこと その2>>
コメント
りらさん
コメントありがとうございます。

> 人生の坂 『三つの坂』 上り坂
> いつもながら拝読しながら感嘆するばかりです
> 人生の坂 『三つの坂』 下り坂
> アップ楽しみにしていますね
 ⇒ 人生の坂 『三つの坂』 下り坂
 アップしました

 りらさん
 「人生浮き沈み七度」
 人生よくなったり悪くなったり その繰り返し
 又は よいと思ったことが実は悪いことであった まやかしの坂
 「人間万事塞翁が馬」ですね
 あきらめないで くじけないで 初めの第一歩
 前に進んでいきましょう~(^^)v
【2017/08/11 02:01】 | クメゼミ塾長 #LCCNbXwA | [edit]
人生の坂 『三つの坂』 上り坂
いつもながら拝読しながら感嘆するばかりです
 
人生の坂 『三つの坂』 下さり坂
アップ楽しみにしていますね

【2017/08/10 06:09】 | りら #sSHoJftA | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kumeiso9004.blog116.fc2.com/tb.php/3615-c8382ae8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)