【趣旨】 : 人生や仕事で失敗したことはありませんか?どうすればいいのか・・・?悩んだことはありませんか? サービス・CS・品質保証・苦情・クレーム・マネジメント・ISO9001,QMS・教育、現場と管理、システム構築等、あらゆる分野に携わり30数年。 社内外を通じ、指導した企業は200社以上。 これまで培ってきたノウハウや智恵を、今、人生の後輩に伝えたい事が沢山あります。 【クメール】を通じ、仕事は勿論、人生を豊かにするお手伝いをします。 思いを込めて。 [クメール伝道師]


タイトル画像

もう一人の自分…

2018.02.13(00:01) 3829

【クメール】
  もう一人の自分…



明暗の明 明の自分がいて

  もう一人の 白けて冷めた暗の自分が住みついている

表と裏

  陽と陰

善なる自分がいて 陰湿な悪の自分が囁く

  動と静

何故相反する二人の自分がいるのか…?

  心に隙間があって 充足していない時

その隙間には もう一人の自分が住みついているのですね

例えば

  心は = 明るい陽 + 陰湿な陰 = 100 (陰陽を合わせた自分)


明るく前向きな自分を目差すには

  明るい陽  ≧  陰湿な陰

にしないといけませんね

  でも陰(邪念)を = 0 に出来るのか?

それは自分がやりたいことに 集中(熱中)している時に可能になります

  時間的に余裕や暇があると 色々と考えてしまいますが、生きていくのに必死な時は

他のことは考えません(考えられない) 

  命懸ければ ⇒ 無駄を考える余裕なく ⇒ 集中出来る


卑近な例ですが

  貧乏人は風邪引かないと言います

それは 生きるのに一生懸命だからなのですね

  今すぐ出来る簡単な実験をやってみましょう

我慢出来る限界まで呼吸を止めてみてください

  はい 始めてみて下さい…!

如何ですか?

  最後の限界の数秒は頭が真っ白になって

『生きる = 息を吸う』 ことだけになったことでしょう

  生きるのに 一生懸命の時は他のことは何も考えない(考えられない)のですね


もう一人の自分の話しを

  ハーツバーグの X理論と Y理論で説明しますと

前向きで自分を高めたい = X理論

  後ろ向きで すぐサボろうとする自分 = Y理論

X理論の自分と Y理論の自分 二人の自分が互いに戦っているのですね

  自分磨きの為には

陽を +↑に ≧ 陰は-↓

  善を +↑に ≧ 悪は-↓

ここで

  陰や悪を 無理にゼロにしようとすると疲れてしまいます(完璧主義は継続が難しい)

二人の自分が 混在していることを自覚しつつ

  愉しみながら ≧ を目差す

二人の自分を見極めながら

  生き活き豊かに 生きてまいりましょう~d(@^∇゚)/ファイトッ♪



  【クメール】
    もう一人の自分…



   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


<<組織に期待される人材の要素 自己評価してみましょう | ホームへ | 今日は2月11日「建国記念の日」の振替休日>>
コメント
りら さん
コメントありがとうございます。

> 自分磨きは難しいです
> だからこそ クメールに伺っているのです
> これからも宜しくお願い致します
 ⇒ ありがとうございます
  かく言う私も毎日毎日反省の日々であります
  【クメール】は小生の反省文、かくあるべし、次はこうありたい
  自分自身へのエールでもあります

りら さん
それぞれの人生それぞれのライフスタイルで歩んで行きましょう~♪
急かず慌てず自分の歩幅でね
これからも【クメール】をよろしくお願いします。
 いつもありがとうございます
【2018/02/13 20:24】 | クメゼミ塾長 #LCCNbXwA | [edit]
自分磨きは難しいです
だからこそ クメールに伺っているのです
これからも宜しくお願い致します
【2018/02/13 19:01】 | りら #sSHoJftA | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kumeiso9004.blog116.fc2.com/tb.php/3829-ddf6d151
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)