FC2ブログ

【趣旨】 : 人生や仕事で失敗したことはありませんか?どうすればいいのか・・・?悩んだことはありませんか? サービス・CS・品質保証・苦情・クレーム・マネジメント・ISO9001,QMS・教育、現場と管理、システム構築等、あらゆる分野に携わり30数年。 社内外を通じ、指導した企業は200社以上。 これまで培ってきたノウハウや智恵を、今、人生の後輩に伝えたい事が沢山あります。 【クメール】を通じ、仕事は勿論、人生を豊かにするお手伝いをします。 思いを込めて。 [クメール伝道師]


タイトル画像

駅伝で転倒し骨折し、はいずりながらタスキをつないだ選手

2018.10.29(00:01) 4124

【クメール】
  駅伝で転倒し骨折し、はいずりながらタスキをつないだ選手



駅伝選手が転倒し骨折して立ち上がれなくなった
  選手は次にタスキをつなぐために約200メートルの距離をはいずりながらタスキをつないだ
ニュースで観たが目を疑うようなシーンに目頭が熱くなった
  何故棄権させなかったのか!?
主催者には「やめさせるべきだった」との批判も寄せられている
  転倒した選手の強い意志(責任感)で競技を継続したとのこと
どんなことがあっても次にタスキを渡したかったのだろう
  判断は妥当だったのか。
でもこのシーンを観た人たちや関係者は間違いなく深い感動を得たのだと思う
  転倒した選手にも一生の思い出になる出来事であろう
何事もルール、ルールと杓子定規に決め打ちせず、責任追及するだけではなくて
  選手の意思にも配慮し運用するべきではないか

転倒した選手がまた元気に早く復活されることを心から祈念しています



◇ 駅伝負傷選手はいずりに賛否…監督棄権も伝わらず
2018年10月24日 00:28産経ニュース

 福岡県で21日に開催された全日本実業団対抗女子駅伝予選会の2区(3・6キロ)で、負傷した岩谷産業の選手がたすきをつなぐため、四つんばいになって競技を続けたことが賛否の議論となっている。
選手に称賛が集まった一方で、主催者には「やめさせるべきだった」との批判も寄せられている。

 選手は、中継所まで約200メートルのところで突然倒れた。
両手と両膝をついて四つんばいになり、アスファルトの上を進んだ。両膝はすれて血がにじみ、その様子を見守った次走者の同僚選手は涙で目を潤ませた。

 レース後、負傷した選手は右脛(すね)の骨折で全治3~4カ月と判明。岩谷産業は、監督が棄権を申し出ていたことを明かし「誠に遺憾であり、大会運営の改善を願う」とするコメントを発表した。

 なぜ棄権できなかったのか。
主催者の日本実業団陸上競技連合によると、負傷選手に監督らが触れ、介抱するなどした場合は棄権になる。
ただ、この大会では車での伴走は認められておらず、監督らはコースから離れた部屋で中継を見ていた。
異変に気づいた監督はすぐに主催者側に「止めてくれ」と棄権の意思を伝達。
コースの担当者に連絡し、選手の意思確認に向かった。

 だが、選手は強い続行の意思を示したため、担当者は再度、監督に確認作業を行った。
監督の棄権の意向は変わらなかったが、現場との連絡に時間を取られている間に中継所まで約15メートルの地点まで迫っていたため見送ったという。

 日本陸上競技連盟駅伝競走規準では、審判らが危険と判断した場合などは、強制的に選手を棄権にさせることもできる。
ただ、選手に声をかけた審判の一人は「本人の『絶対に行く』という思いが明確で、止めるのを躊躇(ちゅうちょ)してしまった」と話している。

 判断は妥当だったのか。
日本陸連の河野匡長距離・マラソン・ディレクターは「駅伝はたすきをつながなければ終わり。
選手や監督、審判の思いなど複雑な要素がからむので一概に止める方がいい、よくないとはいえない」と指摘する。

 一方、スポーツ評論家の玉木正之氏は「『あと少しだったから続けさせた』というのは審判の越権行為ではないか。
今回の事態をきっかけにして審判が棄権にできる基準を作っていくべきだ」と訴える。

 主催者の日本実業団陸上競技連合、鎌倉光男事務局長は「意識がないなど明確に続行不可能な場合は審判の権限で止めることができるが、今回のような場合は難しい」と吐露。
「今後のあり方を協議していきたい」としている。



  【クメール】
    駅伝で転倒し骨折し、はいずりながらタスキをつないだ選手


   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


<<もの忘れ 終わったころに 思い出し | ホームへ | 【リラックス・クメール】 お礼に頂いた「赤膚焼(あかはだやき)湯呑」>>
コメント
りらさん
コメントありがとうございます。

> 今回の件は賛否両論ですが・・・
選手が完治して下さることを心から祈っています
 ⇒ 駅伝はチームプレイなので一人が棄権したら
  チーム全体の棄権になってしまうのですね
  それを思うと耐え難かったのでしょう
  そんな選手の責任感も加味しながら大会運営をしてもらいたいですね
  転倒した選手の完治を一緒に祈りましょう
  いつもありがとうございます
【2018/10/29 21:43】 | クメゼミ塾長 #LCCNbXwA | [edit]
今回の件は賛否両論ですが・・・選手が完治して下さることを心から祈っています
【2018/10/29 20:02】 | りら #sSHoJftA | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kumeiso9004.blog116.fc2.com/tb.php/4124-f8df9d35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)