FC2ブログ

【趣旨】 : 人生や仕事で失敗したことはありませんか?どうすればいいのか・・・?悩んだことはありませんか? サービス・CS・品質保証・苦情・クレーム・マネジメント・ISO9001,QMS・教育、現場と管理、システム構築等、あらゆる分野に携わり30数年。 社内外を通じ、指導した企業は200社以上。 これまで培ってきたノウハウや智恵を、今、人生の後輩に伝えたい事が沢山あります。 【クメール】を通じ、仕事は勿論、人生を豊かにするお手伝いをします。 思いを込めて。 [クメール伝道師]


タイトル画像

人が成長する為の 10の要素と心構え

2018.11.05(00:01) 4139

【クメール】
  人が成長する為の 10の要素と心構え



1.冒険心・探究心・好奇心 三つの心を
  人生を愉しみ 楽しむ心で~♪
  喜び、満喫しようとする気持ちをもつ。
  自分が愉しくなければ相手も楽しくなれない
  先ずは興味のあるものから、冒険心・探究心・好奇心を育もう。
  見る 観る 視る 診る 察る力 を養おう。

2.真似しながら育つ 師を選びそして師から学ぶ
  いいものから学ぶ ⇒ ベンチマーキング
  人は、良きにつけ悪しきにつけ、他人に感化され影響を受ける。
  大切な人生、だからこそ、尊敬する師を求めよ
  師を選び師から学ぼう
  友を選ぼう 類は友を呼ぶ

3.失敗こそ成功の近道 経験し それを生かしていく。
  人生失敗した時、落ち込んだ時こそが勝負の時
  失敗したら、何故失敗したのか?考える。
  反省しそれを生かせば失敗にはならない。

  失敗は経験しなかった人に勝る
  失敗は成功の母
  失敗した体験から学び育つ
  経験を生かすには、寝る前に一日をゆっくり振り返ってみる。 ⇒ 習慣化させることが大切。

  人生うまく行かぬことばかり 失敗から何を得たか
  問題はそこから何を学ぶか 経験を生かすこと
  勝負に負けても くじけず いじけず 再挑戦を

  やめたら終わり 諦めたら終わり
  腐る心がはい上がるハシゴを外してしまう
  それこそ真の失敗に

4.人は自然に自ら学び育つ
  人は自然に経験し学び育つ(OJT = オンザジョブトレーニング)
  習うより慣れろ
  まずはやってみて
  怖がらず、わずかな勇気を持って、始めの第一歩を。
  遊び・楽しみ、人生全てが生きる肥やしに

5.考え育つ
  何故?でも何故?それは何故?しかし何故?本当は、何故?
  何故?問題は?真因はどこに?問題はどこに?どうすれば?
  何故?を5回繰り返し掘り下げる訓練を繰り返すと、考える力がついてくる。 
  アイデアと創造
  人の考えないこと 思い付かないこと
  毎日一つ考え メモに取る
  発想力を磨き考える力を磨く。

  ・感じる気で ・観る気で ・聞く気で ・言う気で ・勇気をもって
  ・元気で ・やり抜く気で ・根気よく ⇒ 八つの気で [力を八気=はっきしよう]

  学びて 思わざれば 即ち罔(くら)し
    [意味 = いくら学んでも自分でじっくり考えなければ本当の理解にはつながらない]

6.教えられ育つ
  質問する 復唱する
  聞き上手 叱られ上手になろう
  問うは一時の恥 問わぬは末代の恥

7.信を得るには やり抜く力 責任力 
  発言に責任を持って
  真心 情熱 信念 ぶれない意志
  信頼され 
  他人に宣言し 『有言実行』を

8.目標と信念、クレド(信条)と自信を持って
  人生の大系、信念、クレド(信条)をもって
  目標を立て[P] ⇒ 計画的に[D] ⇒ 実行し[C] ⇒ 見直していく[A]
  [P] ⇒ [D] ⇒ [C] ⇒ [A] を 回す。
  言葉だけでは駄目
  始めの一歩、 まず取り掛かろう
  考え悩まず、まずは初めの一歩から 行動する勇気を

9.チャレンジ精神
  冒険し挑戦する力
  「虎穴にいらずんば虎子を得ず」
  行動しようとする力 意志こそ大切
  成長する楽しみ喜びを見つけよう
  ここまで上達したという数値や指標
  目に見える成果、頑張った成果がご褒美に
  成功体験で自信がつき、やる気が湧いてくる。

10.継続は力なり
  出来ぬ目標は立てない
  継続出来ない時は目標のハードルを下げる
  ハードルを下げ、やれるという自信を!! 成功体験を得て
  とにかく継続する
  諦めない やめたら終わり

  しかし、やる気は徐々に低下し、最後は[燃え尽き症候群]に

  どうすれば・・・。 その対策は
    一日一回、一週間に一日はリセット[Off]する ⇒ リフレッシュ

  体力、気力が消耗したら
    趣味・遊び・楽しいことを ⇒ リフレッシュ。 切り替えを忘れない。

  一日一歩 三日で三歩 三歩進んで二歩下がる。
  三日坊主で終わっても・・・。 諦めない。 
  放り出さず、また再起動[ON]させ、又三日坊主を始める
  まず三日 三日経ったら又三日間
  三日坊主を繰り返そう。
  一日一字を学べば三百六十字



  【クメール】
    人が成長する為の 10の要素と心構え


   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


<<還暦と卒婚 | ホームへ | 【リラックス・クメール】  昭和64年年号の十円硬貨>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kumeiso9004.blog116.fc2.com/tb.php/4139-17efe040
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)