FC2ブログ

【趣旨】 : 人生や仕事で失敗したことはありませんか?どうすればいいのか・・・?悩んだことはありませんか? サービス・CS・品質保証・苦情・クレーム・マネジメント・ISO9001,QMS・教育、現場と管理、システム構築等、あらゆる分野に携わり30数年。 社内外を通じ、指導した企業は200社以上。 これまで培ってきたノウハウや智恵を、今、人生の後輩に伝えたい事が沢山あります。 【クメール】を通じ、仕事は勿論、人生を豊かにするお手伝いをします。 思いを込めて。 [クメール伝道師]


タイトル画像

幸せになれる9つの袋をどうぞ

2018.11.15(00:01) 4153

【クメール】
  幸せになれる9つの袋をどうぞ



  人間は色々な袋を持っています。

     幸せになれる9つの袋をどうぞ

(1)  堪忍袋
  まずは、危ういから気をつけなければいけない袋。
  この袋があることに気付くこと。
  あっ、そろそろ堪忍袋の中が満杯になったな! 緒が切れ掛かってきたな!
  そう自覚して心掛けるだけで随分と処し方が違ってくる。
  ムッときたら、まずもって、この袋に手をあてて心鎮めて深呼吸を。

(2)  許し(赦し)の袋⇒袋小路
  過ちを、他人から受けたら(被害)人を許すこと  [袋に仕舞う]
  こちらがしたら(加害)、素直な心で謝り、赦しを請うこと  [非を袋から出す]
  相手を追い込まない。
  又、自分が追い込まれて、逃げ場を塞がない、塞がれないこと。
  逃げ場をなくさない様に、袋小路に入らない。
  袋のネズミになるなかれ!
  つぎに、幸せと感謝の袋

(3)  お袋
  産んでくれたお袋
  育んでくれた両親、兄弟親戚、周りの人達。
  感謝の心とお返しの気持ちで。
  いざという時の[心の安全基地] 但し、寄り掛かっては駄目。 外された時に倒れてしまう。
  お互い自立していないと、裏切った、裏切られたとなるから気をつけて。
  どちらにしろ、お世話になった人(お袋さん含めて)に、
  後で、お墓に羽織り袴(はかま)を掛けることにならぬ様、生きてる内に孝行を。
  後悔先に立たず。

(4)  巾着(きんちゃく)袋(お金の袋)
  お金は生きてる内に、活かして使ってこそ生きるもの。
  計画的に、お金の生きた使い道を考えよう。
  あの世には持って行けないお金。それこそ死に金にしないようにしたい。
  あの世へは六文錢もあればよい。
  その日暮らしの人生と おさらばしよう。
  金の無心、借金は大切な人を失くす事になるから、ご注意の程を。

(5)  感謝の袋⇒ありがとう
  感謝の心、真心のプレゼントを
  日々させて頂く、感謝の袋、お返し(恩返し)の袋。
  大黒様やサンタクロースの袋

(6)  智恵の袋⇒知識や経験を生かそう
  折角の知識や経験も、応用し生かしてこそ。
  失敗から経験を拾い、智恵の袋を増やして行こう。

(7)  思い出の袋
  人生とは思い出を作る長い旅。悲喜こもごも
  眩しい思い出、楽しい思い出、悲しい思い出、辛い思い出、あなたとの想い出…
  日々の思い出を袋に一杯詰めて思い出作りしよう。

(8)  胃袋
  なんでも腹八分目で。まあ、こればかりは、人に言えた柄ではありませんので、加筆版とします。(苦笑)
  貧乏人の子に生まれ、目の前にあるものは全て頂く。食べ残しは罪である。
  お百姓さんが一年掛けて作られたものを、なんと、罰当たりな!!厳しく厳父様から指導されてきましたので、
  胃袋が、今現在でも条件反射するのです。
  はい・・・、皆さんは真似せず、腹八分目で。

(9)  天地(あめつち)の袋⇒幸せの袋
  幸せにしてください。ではなくて、幸せにしてあげる(自立が基本)
   ⇒ させていただく心(布施の心)で幸せ掴み。
  掴んだ幸せ、逃げないように。大切に、天地(あめつち)の袋に入れて。
  先ずは自分が心のしこりを解き放ち(愉) 幸せに ⇒ 心地よく(快) ⇒ 周りも幸せに(楽)

  愉 ⇒ 快 ⇒ 楽へ

  『天地(あめつち)を 袋に縫ひて
     幸をいれて持たれば思ふことなし』



  【クメール】
    幸せになれる9つの袋をどうぞ


   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


<<困ったときにひと踏ん張りすることで ご縁が生まれるもの | ホームへ | 思わぬ災難は突然にやってくる 火災予防に漏電ブレーカー>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kumeiso9004.blog116.fc2.com/tb.php/4153-03442fc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)