【趣旨】 : 人生や仕事で失敗したことはありませんか?どうすればいいのか・・・?悩んだことはありませんか? サービス・CS・品質保証・苦情・クレーム・マネジメント・ISO9001,QMS・教育、現場と管理、システム構築等、あらゆる分野に携わり30数年。 社内外を通じ、指導した企業は200社以上。 これまで培ってきたノウハウや智恵を、今、人生の後輩に伝えたい事が沢山あります。 【クメール】を通じ、仕事は勿論、人生を豊かにするお手伝いをします。 思いを込めて。 [クメール伝道師]


タイトル画像

春の夜の 夢の浮橋

2016.02.17(00:01) 798

【クメール】
  「春の夜の 夢の浮橋」



新古今 巻第一 春歌上 38 藤原定家(1162-1241年)の歌

    春の夜の 夢の浮橋 とだえして

         峰にわかるる 横雲の空


「春の夜の夢の浮橋」という儚いイメージを抱かせ
   横雲の空が春のイメージを醸し出しています。

現代語に訳すと
   春の夜の、(源氏物語の夢浮橋のように)はかない夢が途絶えて
起き出して見ると峰にかかる横雲が左右に分かれていく曙の空だこと。
   峰から春の気が立ち 春霞の雲が夜明けとともに峰から別れていくという解釈もいいですね。

「夢浮橋」は、源氏物語の最後の帖で
   長い長い夢物語(54帖もあるのですから)である源氏物語が終わったことを読者にイメージさせます。
もちろん不安定な浮き橋と夢という言葉を巧みに入れて。
   春の夜 夢の浮橋 儚いイメージで
これからの時期に ぴったりの歌だと思い 紹介してみました。


  ≪歌の解釈はネット情報を参考にしました≫


  【クメール】
    「春の夜の 夢の浮橋」


   ↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします
    FC2Blog Ranking  
自己啓発 ブログランキングへ

【クメール】を通じあなたに伝えたいこと【クメゼミ塾長】


クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック


<<御神籤 (おみくじ) | ホームへ | 焦らず 慌てず まずは はじめの第一歩>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kumeiso9004.blog116.fc2.com/tb.php/798-a46223f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)